Official Blog

お腹も心もすっきりしよう!

こんにちは!新宿パーソナルスタジオのコナツです!

皆さんはバースディパーティーで、ケーキのローソクを消す時
一回で何本消せますか?
この行動は、普段しっかり呼吸してる方は得意だと思いますが、肩こりの方や、疲れやすい方は
苦手だと思います。
そして発汗しにくい方は吐く時の力が少し足りなかったりします。

肩が上がりやすい方は、胸式呼吸の方が多いです。
胸式だとお腹への刺激も薄くなり、呼吸が浅くなりがちです。
そして、自律神経失調症やうつ病の方で、息が上がりやすい。息苦しい。
という症状がでるという声もあります。

そんな方に、おすすめ簡単エクササイズ
【腹式呼吸】

まず寝た状態で練習してみましょう!
①まず、息を吐ききる。
②お腹を膨らませながら、鼻から吸って。
③お腹はへこませながら、口で吐く。

次は椅子に座って行ってみましょう!

最初の吐ける秒数はだいたい3~5秒だと思います。
慣れてきたら、吐く秒数を8~10秒にして下さい。
これを5回×2セットするだけで、もうアップは完了!って感じですよね!

【効果】
腹式呼吸で横隔膜を刺激すると、内臓機能の活性化。
心拍・発汗・緊張・自分のチカラで自律神経バランスを整える事が出来る。

腹式呼吸をマスターして、トレーニング効果を上げ、お腹も心もすっきりしよう!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

挑戦が始まる!!

こんにちは!!

新宿パーソナルスタジオのYukiです。

最近Facebookばかり更新していてBlogを放置プレーしていました(笑)

本日5/30(土)20:00〜

湘南国際マラソンのエントリーが始まります!!

(人気の大会なので開始10分ぐらいで満員になってしまうと思いますww)

前回さいたま国際マラソンにはエントリーができませんでしたので

今回はエントリーできるように>_< ちなみに僕はこのレースでサブ3。3時間切りを目指したいと思います( ̄^ ̄)ゞ スタジオからは僕以外でも女性トレーナーが参加予定♪ 会員さんも何名か参加致しますので、チャレンジしたい方一緒に頑張りませんか?? 湘南国際マラソン大会HP http://www.shonan-kokusai.jp/10th/event-info/course.html エントリーサイト RUNNET https://runnet.jp 初めて出る方でも今から少しづつ練習すれば怪我をせず完走できます(≧∇≦) 今まで走ったことがない方でもランニングフォームなどを改善したりすれば 走りながらヒップアップもできます!!

皆さん僕と一緒に新しいことにチャレンジしませんか^ ^??

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自分の摂取カロリーは把握してる?

みなさん。こんにちは。

新宿パーソナルスタジオの山根です。

ダイエットというと、まずは食事を気にしますよね?

そこで、
自分の1日の摂取カロリーはどのくらいなのかを把握して

コントロールするのか

それとも、なんとなく削るのか

ということが重要になります。

なぜ重要かというと

ダイエットは【習慣】だからです。

習慣にするためには、学習をすることです。

どの食事が、どのくらいのカロリーなのか

把握してみましょう?

自然に1日にどのくらいカロリーを摂取しているかわかるので

セーブしやすいし、やってて楽しいですよ(^ ^)!!

ちなみに昨日の自分の摂取カロリーは

約4300カロリーでした。

夕飯の中華で
ちょっと摂りすぎた。

みなさんも摂りすぎた・・・ではなく

◯◯カロリー摂りすぎた。という意識をもってみましょう!

自分でレコーディングしながら学習し、

自分のライフスタイルで活用しましょう!!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

見た目も若々しく!

皆さん、こんにちは。
新宿パーソナルスタジオの小野です。

長時間パソコンの画面を見ていると、同じ姿勢を保つのが辛くなりますよね。

パソコンを使っている時の自分の姿勢をみたことはありますか?

画面を見ようと首が前に出て、背中は丸くなり背もたれに寄りかかり
お尻全体が椅子に接地して脚は開いた状態ではないでしょうか。

この姿勢は背中の筋肉が伸ばされ続け、お腹は緩み、骨盤が受け皿のように
横になるため内臓が下がりお腹ポッコリに…。

パソコンに限らず、電車で椅子に座る、テレビを見る、食事をする時の姿勢も同じです。

このような姿勢を続けていると、立っている時も同じ姿勢になってしまいます。

どんなに若くても綺麗でもかっこよくても、猫背の姿勢は周りの人に老いた印象を
与えてしまいます。

理想はお尻の骨(坐骨)が椅子に垂直に立つように座り、その上に肋骨、肩、耳が
乗るような姿勢です。

背筋をピンと伸ばすことでお腹にも力が入り、見た目も美しく若々しく見えます。

身だしなみを整えるのも大切ですが、姿勢を整えることにも目を向けてみませんか。

姿勢が変わることで、見えるものが変わってくるかもしれません。

新しい自分に出会うために、新たな一歩を踏み出してみませんか。

皆様のご来店をスタッフ一同お待ちいたしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

筋繊維の流れ

おはようございます。
新宿パーソナルスタジオの小林です。

よく人から、[筋肉の流れが分かる身体してるね!]
と言われる事が多く、自分では、あまり自覚して
いませんでしたが、先日アクロヨガ練習で撮って
貰った写真には、僧帽筋の流れがはっきり表れて
いるなあ〜と、実感しました。

参考までに、解剖図
⬇︎

私が逆さまなので、
解剖図も逆さまにしてみました。

筋繊維の流れ分かりますでしょうか?

僧帽筋の上部を伸ばしたい時は、
筋繊維の流れを考えれば、肩を指先の方
に引っ張るように動かせば良いとか、
中部下部を伸ばしたい時は、肩甲骨の内側と背骨
を引き離すように動かせば良いとか。

トレーニングにおいても同様に
縮めていったり、負荷をかけながら、
伸ばしたりすれば良いのです。

私達トレーナーは、日々学び続けておりますが、
お客様も、機会があれば簡単な解剖図を
ちらっと見てみて下さい!

ご自分が使っている筋肉を意識出来る事で、
よりトレーニングの効果も上がる事と思います!

本日も皆様のお越しを心よりお待ちしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ストレス問題

こんにちは!新宿パーソナルスタジオのコナツです!

現代病とも言われているストレス問題。現在経済を引っ張ってる方々は
きっと良くストレスを感じている方が多いと思います。

そのストレスのせいで、どか食いしてしまった。飲みすぎてしまった。
そんな時ありますよね。そして自己嫌悪してしまう。
でも、そこで自己嫌悪になる前になぜ、そのような行動をとってしまったのか?
なぜそのような行動をしてしまうのかを考えた方が次に繋がると思いませんか?

では、考えてみましょう!

⭐︎ストレスが溜まる瞬間はどんな時?

⭐︎ストレスを溜まり自分の限界値はどこまでなのか?

⭐︎自分のストレス解消法は?

この事を考えていると、自分がどんな人なのかが分かると思います。
そして、ストレス回避が出来るかもしれません。

そして、暴飲暴食に走った時の満足感ってどんな感じかを考えてみましょう。

まず、満腹になった時、満腹中枢神経を刺激してセロトニンが出てきますね。
精神を安定させることが出来る。やりきった感もでて、暴飲暴食が
一番手っ取り早い方法ですが、
その後の罪悪感が残りますよね。それって又ストレスを溜める原因に繋がりますよね。
なので、そのストレス解消にはなっていませんよね。

ここでオススメなストレス解消法!

⭐︎ボクササイズ

⭐︎ワニワニパニック(ゲームセンターにある、わにをひたすら叩くゲーム)

⭐︎ランニング

など、溜める方向ではなく、汗をかいて悪いものを出す!という思考に変えてみませんか?
悪いものを出して、又新たなものを取り入れる方がプラスに感じませんか?
人間の行動は同じ事を繰り返ししてしまいがちですが、たまには違う道に進んでみたら
以外にはまるかもしれませんよー!!

皆様是非おためし下さい!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

トレーニング前はどうすればよい?

みなさん、こんにちは。

新宿パーソナルスタジオの山根です。

トレーニング前には、どのようのコンディションで行うのがよいか?

よく、トレーニング前に食事は摂らないほうがよいと聞きますが、

単純に考えて【ものによる】です!!

一番良くないのは【空腹】です!

空腹では低血糖の状態なので、

トレーニング効率が下がります。

脂肪燃焼を促進するために、空腹時でブラックコーヒーを飲んでから、
有酸素をやるやり方もありますが
(自分も絞るときはやってました)
非常に体に良くないです。

健康的に身体を作ることが重要なので

万全の状態でトレーニングを行いましょう!!

コンディション次第で、トレーニングの効率は劇的に変わります!

トレーニングの1時間半前までには、おにぎりやパンなどを軽く摂取すると良いでしょう!

それが不可能であれば、
直前に果物(ドライフルーツや果汁ジュースでもOK)やはちみつ、キャンディなど
単純炭水化物といわれる吸収の早いものを摂ってあげると良いでしょう。

せっかくのトレーニング

効率が悪くても、良くても

1回は1回なので

効率を上げてトレーニングしましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

アサイーおいしー♪

皆さんおはようございます、新宿パーソナルスタジオの加藤です。

先日お客様からアサイージュースを頂きました!!

嬉しすぎます!!!

アサイーボウルとかも気にはなっていました。が!見た目で決めるのは良くないとは思いますが。。。

色がねぇ。。。

チアシードは平気なのに笑

冷蔵庫で冷やしてから飲みます。。。ほぼ初アサイー。

おぉ~!なんでも見た目で決めてはいけません、とても美味です!

お口の中がさっぱりでございます^^

ちなみにアサイーの栄養価ですが、「ブラジルの奇跡」「アマゾンのミルク」といわれるほど栄養価が高いようで
昔はアマゾンの先住民の主食として食べられてきたようです。

代表格といわれるのが、アントシアニンといわれるポリフェノールです!

アサイーの果肉100グラム中に含まれているポリフェノールは、な!なんとブルーベリーの18倍!

鉄分はプルーンの10倍もあるそうです。

さらに、アミノ酸スコア(タンパク質の良さを表す数値)は最も高い100の卵と類似していると言います。

体にいい~おいし~アサイー♪

しかし、なんでも適量が一番でございます。

美味しく頂きました!!有難うございました^^♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

トレーニング後のプロテインとその後・・・

みなさん、こんにちは。

新宿パーソナルスタジオの山根です。

トレーニングだけ行っていては、身体はできません。

栄養を摂ることで身体は成長していきます!!

そのために、プロテインシェイクが存在しています!!

最近、当スタジオでもトレーニング後にプロテインを飲む方が増えましたが・・・

その後の食事はいつ摂ればよいですか??

という質問がちょくちょくあります。

みなさんがトレーニング後によく飲むものは 

 
【ホエイプロテイン】

です。

これは動物性のプロテインで吸収が非常に早いため、

早い段階で筋肉に栄養が行き渡りやすいという効果があります。

時間にすると1〜2時間で吸収、消化されると言われています。

となると、2時間後にたんぱく質を摂取したとしても

筋肉に栄養がいくということです!!

ただ、摂りすぎには注意です。

1日の目安としては体重に対して2倍程度のたんぱく質を摂取することをお勧めします!!

それを5等分、6等分たんぱく質を摂取するとよいでしょう!

自分の場合は、体重の3倍のタンパク質を1日に摂っていますが・・・。

むやみに摂るというよりかは、タイミング次第で筋肉は大きく成長してくれます!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

「実用的」なトレーニング

皆さん、こんにちは。
新宿パーソナルスタジオの高木です。

今日はトレーニングを、「実用的」という観点で述べたいと思います。

まずトレーニングというと、「胸」「腕」「脚」といったパーツで動かすことが多くあります。もちろん体のパーツごとにトレーニングすることは重要です。その部分の筋力を高めたり、特にシェイプアップやボディメイクを目的とする場合は、必要なことです。

しかし、日常動作から考えてみると、歩く・走る・しゃがむ、などの動作はパーツ(一部分)だけでは成り立ちません。日常動作は、「脚」「体幹」「腕」がそれぞれ協調しています。そのためトレーニングは、「多くの筋肉を一緒に協調させる」ことが、きわめて実用的といえます。また実際、多くの筋肉を一度に動かした方が、それだけ沢山のエネルギーを要するので、体重を減らしたい方にも適しているといえます。

そして、実用的という意味でもう一つ重要な点は、立ってトレーニングすることです。人は生後しばらくして、自分の脚で立つ努力をします。すなわち自分の二本の脚で立って動くこと、生きていくことが使命であるといえるでしょう。

それゆえ立ってトレーニングすることは、実用的動作においても有効的と考えます。

新宿パーソナルスタジオでは、お客様の体力レベルを考慮しながら、最終段階の一つとして、立ってトレーニングしていくことを重視しております。もちろん必要に応じて、仰向け、うつ伏せ、四つんばい、座位の姿勢でトレーニングもいたします。しかし、それらは立つために必要な腹圧を高め、適切な股関節動作を身につけるトレーニングでもあります。

ぜひ皆さんも、見た目だけでなく、いつまでも楽に立って動ける体を目指してほしく思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

0(ゼロ)が基本姿勢

こんにちは!新宿パーソナルスタジオのこなつです。

本日のテーマは『0(ゼロ)が基本姿勢』です。
私は良くレッスンで基本姿勢を『0』と例えて、「0を作ってー!」と言います。
これは、バレエでも使う方向を示す番号から用いたものです。

キッズレッスンでは時計に置き換えて、「3時の方向へ移動ー!」
と言ったりしています!笑
このように、動き始めを1としたら、0は基本姿勢の直立を意味しています。
ですが、皆さんはこの0姿勢知ってますか?
運動をする以前に基本姿勢が解っていないと、
筋トレをしていても、効果半減どころか、逆に体を痛める可能性も出てきます。

この基本姿勢0が解っていれば、肩こり、腰痛は大分軽減されます。

そして、そこからの運動をする事で、体の筋肉はしっかり刺激され、ダイエットや、筋肥大に
繋がってきます。

ですが、現在の状況では、腰痛に悩む日本人の数は、ここ数年1000万人超で推移しています。
つまり、約10人に一人は腰痛持ちである事が分かっており、次に多いのが肩こり
で悩んでいる方なのです。

この事からあげられる問題点は、

基本姿勢が分かっていないのか。

基本姿勢が間違っているのではないか。

基本姿勢を持続する筋力が足りないか。

この3つがあげられます。

なので、ここでまず、おさらいしましょう!

耳の穴、肩の中心から一直線でお尻の横の大腿骨の大転子を通り、膝関節からくるぶしまでの
ラインで整ったら、自然なS字カーブができます。

この『0姿勢』習慣性をこころがけましょう。現代人はこの0(基本姿勢)が出来ない、
もしくは続かない方が多いと思います。

この姿勢は10ではなく0なのです!

そして、次によく言ってるのが『お腹を立てる』訳分かんないですよね。
でも、その言葉にも意味はあったんです(笑)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

身体に聞いてみる

皆さん、こんにちは。
新宿パーソナルスタジオの小野です。

今回は腹八分目について、です。

運動をしているからと、安心して食べ過ぎてしまうと
気がついたら運動前より太ってしまった…ということを聞くことがあります。

それは、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回ってしまうからです。

食べ過ぎないようにするには「腹八分目」でとどめておくことが大事です。

「腹八分目」を辞書を引いてみると

【食事の際、満腹になるまで食べるのでなく、八分目と思われる程度の
ほどほどの分量にしておくのが、健康・長寿のために良いという意味の語】

と記載されています。

皆さんの食事はどうでしょう。
腹八分目にとどめられていますか。

「食事を残すともったいないから」と食べてしまったり、
旅先や外食した際に、いつもより食べ過ぎてしまうことはありませんか。

確かに食事を残すのはもったいないですし、残さず食べたいですよね。

でも、どうでしょう。
そんな生活を何日も続けていたら、身体はどうなると思いますか。

そう、カロリーオーバーで大きくなってしまいます。

美味しい物を目の前にすると食べたくなる気持ちはわかります。
ただ、食べる前にご自身の身体に聞いて欲しいのです。

『これを食べたらお腹いっぱいにならないのか。』

『無理に全部食べずに、明日食べることは出来ないのか。』と。

ここで、気持ちと身体を比べてみましょう。

◆気持ちを優先すると..
 
 カロリーオーバーになってしまいます。

◆身体を優先にすると…
 
 「腹八分目」で抑えられるのです。

では、「腹八分目」に抑えるためには、

1.気持ちで食べない。

 「せっかくだから」とか「一口だけ」とか
 「デザートは別腹〜♪」などと食べたい気持ちを優先させず、
  お腹の空き具合を身体に聞いて決めましょう。

2.「もったいない」で食べない。

  食べきれない場合は無理せず、次の食事に回すとか、
  残る事を考慮して作るなど、量を工夫してみましょう。

3.早食いをしない。

  早食いは噛む回数が少なく満腹になる前に次から次へと
  食べるため、過食傾向になり肥満になりやすいです。
  また、物を消化するためには消化器官に大きな負担がかかり
  消化器の発病リスクを高めてしまうので、よく噛んで食べましょう。

3.一度に食べたいものを注文しない。

  空腹時はあれもこれも食べたい気持ちが優先され
  食べられる量以上に注文しがちです。
  最初は少量を注文して、お腹の空き具合に合わせて 
  追加注文すれば、食べ過ぎは防げます。

運動しているからという過信が、思わぬ結果を招かないよう
運動と食事のバランスを上手に取ることが大切です。

気持ちに流されずに、理想の自分を目指して。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

自転車をこぐ動作において

皆さん、こんにちは。
新宿パーソナルスタジオの高木です。

前回まで、日常動作で活かせる股関節の機能的な使い方をテーマに、「階段の昇り動作」、「立ち座り動作」、「重いものを持ち上げる動作」の3つを取り上げました。私も日常からこれらの動作の時は、常に意識して気をつけておりますが、このブログを見て頂いている皆さんは、その後どうでしょうか?トレーニング中もお客様へは適時お話しさせて頂いておりますが、特に女性の方は、階段の昇り動作において、足裏全体ではなくつま先のみでの接地をしていた方が多かったようです・・・(※ふくらはぎがパンパン状態)

やはりトレーニングだけでなく、日常動作から改善することで体にも良い影響を与えてくれます。そのためにも、はじめは常に意識して動作をすることが必要です。意識して動作を繰り返していけば、徐々にその動作が体にインプットされ、最終的には無意識にその動作が行えるようになります。とにかく、まずはご自身の体に向かい合うことが大切となります。

さて、話は変わって、今日はタイトルにある「自転車をこぐ動作」について、これまでの機能的な股関節動作をふまえてお伝えいたします。皆さんの中にも、自転車を普段使われている方もいらっしゃると思いますが、以下の点に当てはまるようでしたら、ぜひ注意しましょう。

◯ペダルをこぐ時に、股関節を内にねじって膝が内側に引きあがる

◯内股の状態からつま先でペダルを強く押す

◯動作中、膝への意識が強すぎる

どうでしょうか?
普段、自転車に乗ってる時の自分の動作を思い返してみてください。

これらの動作も、すべて膝やつま先優位の使い方で、階段の昇り動作の場合と共通して、股関節を機能的に使えていない動作です。

自転車を乗る動作も、日常動作の何気ない動作の一つですが、こういった所でも体への影響は出てきます。
まずは意識して、膝を過剰に内側に向けないでペダルをこぐように気をつけましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

足の正しいライン

おはようございます。
新宿パーソナルスタジオの小林です。

昨日のコナツちゃんの投稿に引き続き
足、脚のお話をしますね。

皆さん、ご自分の足の形を
後ろからご覧になった事ありますか?

私は、何も意識しないと写真の
ような踵の外側がつぶれたような
形になります。

それを、正しいラインに整えていきます。

踵の真ん中に体重をのせる。
後ろから見て、
踵の真ん中→足首の前側→人差し指
が一直線上のラインに来るように
調整します。

①親指体重(拇趾球)→足の内側荷重
②股関節外旋筋で距骨を外旋へ→足の外側荷重
③内転筋で内腿締める→足の真ん中荷重

基本的にどんな足の方も
(脚じゃなくて足です)
足部のアライメント整って来ます!

ちょっと専門用語を並べて分かりにくいと
思いますが、
私が特に訴えたいのは、
②と③なんです。

足の調整をしているのに、
股関節がキーになっている所です。

陽気もいいので、ランニングされる方も
多いと思います。

股関節がしっかりしていないと、
足を痛めてしまうことも。

詳しくお知りになりたい方、
インソールをしてもどうも足の
調子が良くない方、
是非スタジオでお待ちしております!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

足の形について

皆さんこんにちは。
新宿パーソナルスタジオのコナツです。
季節も変わり、服装も夏らしくなって肌の露出をしたくなる時期ですね!

だけど、脚の形が気になる方いませんか?
O脚でも色々種類があります。

ひざから下が開く“ひざ下のO脚”、
股関節が開く“股関節のO脚”、
ひざ下と股関節が開く“ひざ下と股関節のO脚”、
そのほかにひざはつくけれどひざ下と股が開く“XO脚”、
ひざはつくけれどひざから下がハの字に開く“X脚”
などど、O脚でも色々種類があります。

脚はつくけど、つま先が内側、または外側の人、
などと、足になんらかの悩みがある方はいると思います。

そこで、そんな方にポイント!!
①骨盤を動かせるようになろう!!

②お尻をしめる意識を高めよう!!

③内転の強化をしよう!!

④足の重心を変えよう!!(バランス感覚の強化)

⑤膝を柔らかくしよう!!

⑥ハムストリングスを伸ばそう!!

⑦足首を柔らかくしましょう!!

この部分で、弱い部位をトレーニングをしてみましょう!

そして、脛骨と腓骨を知ってほしいです。

O脚が多くなってきているのは、
脛骨ではなく、腓骨メインでの歩行、動作をしている方が多いのだと思います。

腓骨メインで生活をしているとしだいに膝もねじれてしましいます。
そして、足の重心も外側になりやすくなり、バランス感覚も悪くなって、
疲れやすくなったりします。

足の連動がしっかり出来れば
脛骨で中心をとれるようになり
足首が前方にしっかり、曲がるようになり、足の重心も変わってくると思います。

そして、以前にもアップしてるとは思いますが、足の重心は
3つをうまく踏めるようになると、良いです!

この夏は新しい服装でいきましょう!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

運動で脳と身体を活性化!

皆さんこんにちは。
新宿パーソナルスタジオの小野です。

今回は脳と運動について、です。

子どもの頃は見るものすべてが新鮮でいろんな事に
興味を持ちチャレンジしてきたことと思います。

しかし、年齢を重ねるごとに新しい事に興味を持つ
事も少なくなり変わり映えのない毎日を過ごされて
いるのではないでしょうか。

この様なマンネリ化した生活は脳が慣れてしまい、
脳を鈍化させてしまいます。

『人の悪口を言う』

これも脳を衰えさせてしまうんです。

ちょっと意外かもしれませんが、否定的な言葉は
脳に大きなストレスを与えます。

言われた相手の脳にストレスを与えると同時に、
一番よく聞こえてしまうのは自分の耳。

自分で自分にストレスを与えているんです。

『苦手分野や興味のない事を避ける』
これも脳を衰えさせてしまう要因の一つなのです。

苦手分野を避けているとその部分はどんどん
退化してしまいます。

例えば計算。

足し算は得意、だけど引き算は電卓、など。
えっ!と思うかもしれませんが、こんな事も
脳の衰えの一つです。

では、衰えないようにするにはどうしたら
良いかというと

新しい事に挑戦して脳に刺激を与えましょう。

例えば、部屋の模様替えをしてみるとか、
前から興味のあった事にチャレンジしてみるとか、
いつもと違う道を通って通勤するとか。

少しの変化でも脳を刺激して活性化するのです。

これは筋肉にも同じことが言えます。

1日のほとんどを椅子に座って過ごしてると
歩くことが少ないので、足の力で立ち上がれず
手を着いたり、身体を前に倒して重心を移動
させた勢いで立ち上がったりしてないですか。

これは、お腹や足腰の筋肉が衰えが出ているのです。

同じ姿勢(立ち仕事・座り仕事・他)でいることで
その姿勢を保つ為の筋肉はいつも使われていますが
その他の筋肉はあまり使われないのため、衰えてしまいます。

筋肉が衰えてくると筋力も低下します。

物を持つのが辛いとか、腕が挙げにくいなど柔軟性が
低下して可動域が狭くなり、日常生活にも影響が出て
きてしまいます。

運動をすると血流が良くなり柔軟性も向上し可動域が
向上します。

また、ストレスも発散できるので運動の後は気持ちも
スッキリします。

運動をすると動作や使っている筋肉を意識したりと、
脳を刺激するので一石二鳥なのです!

身体が変わってくると心も変わり、表情も
明るく気持ちも前向きになってきます。

衰えないように、運動で脳と身体を活性化させていきましょう!

皆様のご来店を、スタッフ一同お待ちいたしております。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

股関節の機能的な使い方 その③

皆さん、こんにちは。
新宿パーソナルスタジオの高木です。

先日に続き、三つ目の股関節の機能的な使い方をお伝えします。

今回は日常で、重いものを持ち上げる動作を例に出してみます。床から重いものを持ち上げる時に、股関節を機能的に使えていないことは、まさにぎっくり腰を引き起こす典型です。それゆえ腰痛の方は、特に重要な動作となります。

まず重いものを持ち上げる動作において、股関節を機能的に使えていないケースは、以下の4つの動作の流れがあげられます。一つでも当てはまる方は、注意する必要があります。

①膝を曲げて腰を丸める
     ↓
②背中を丸めて前かがみになる
     ↓
③体から離してものを持つ
     ↓
④腰と背中を丸めたまま、体から離して持ち上げる

この流れは想像できると思いますが、腰と背中を丸めての前屈姿勢だけで腰にはかなりの負担がかかっているにも関わらず、重いものを体から離すような形で持つことでさらに腰への負荷は増大し、そこから体を起こせば、腰への障害の危険性は一目瞭然です。

そこで、日常から腰痛を引き起こさないためにも、股関節を機能的に使って動作することが大切です。以下、そのポイントを記します。

ポイント① お尻を引く

先に述べたように、立位体から上体を前屈しただけでも腰部には大きな負荷がかかります。下に置いてある重いものを持つ前の段階でも、まずはお尻を引くように股関節を曲げて腰を落としていくようにします。この時、腰背部を安定させて腰を丸めないようにすることが重要です。

ポイント② 背中と腰を丸めない

股関節を曲げて腰を落としたら、次は背中と腰を丸めないようにして重いものを持つようにします。背中や腰が丸まってしまっていると、持ち上げた時の負荷が一気に腰へとかかってきますので非常に危険です。

ポイント③ 体に近づけて持つ

重いものを持つ時に、それが体の中心点から離れれば離れるほど、腰にかかってくる負荷は増大しますので、下からものを持ち上げる時は、できるだけ体に近づけて持つようにします。

ポイント④ 腰背部を安定させたまま持ち上げる

最後の持ち上げる段階では、重いものを体にしっかりと近づけ、背中と腰が丸まらないように腹圧を高め、腰背部を安定させたまま持ち上げます。

以上の4つのポイントをふまえることで、日常から腰への負担をかけずに済むだけでなく、結果的に体幹を安定させるための腹圧を高め、股関節動作が無意識に身についてきます。もちろん股関節動作はヒップアップにもつながります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

ハッピーな気分でレッツトレーニング♪

皆さんおはようございます、新宿パーソナルスタジオの加藤です。

長い連休があけて心と体がだら~っとしている方も今日からまた元気に頑張っていきましょう!!!

さてさて、女性の方なら特に共感していただけると思いますが気分的に今日はめっちゃ動けそうな気がする!!

というときと、今日はね~動きたくないんだよね~ゴロゴロしてたいな~なんて気持ちの変化が毎月毎月感じられると思いますが、

皆さんはそんな時はどうしていますか??^^

自分なりのテンションの盛り上げ方があると思いますが、お気に入りのウェアを着てみるのもいいですよね!

ネイルとかも同じだと思うんですが、見てるだけで気分はルンルンですよね♪

素敵なウェアを着た鏡に映る自分を見てやっぱりこのウェア私に似合ってる~!って自分を褒めてください^^

素敵な自分をみながらトレーニング!!テンションがあがってきますね~

汗もかいて動いた後は心も体もすっきりです。

気分が乗らない時!一張羅の素敵なウェアでトレーニングしませんか???

ちなみに私はGW中きよのお姉さんとウェアのセールに行ってきたんですが、変わったデザインのウェアがあったので買っちゃいました!

帰ってからは一人ファッションショー笑

ちなみにこんなのもありました。デザインが面白いんです。これで戦えそうです笑

買おうとしましたが、今回は断念~

ウェア自慢お待ちしております~♪

新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444
営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。

誰かと一緒に!

おはようございます。
新宿パーソナルスタジオの小林です。

先日横浜の方でちょっとしたイベントで
ミニショーをやらせていただいたほど、
アクロヨガにはまっております。


アクロヨガは、
お互いの身体、呼吸を感じて
ちょっとした力加減を調整しながら、
息を合わせて動いていきます。

自分の手が床を押して床反力を利用する
だけでは私一人で逆立ちが出来ませんが、
自分の手の下に相手の手があると、
微妙に力を押したり引いたりしてくれるので、
逆立ちやちょっと難易度の高いポーズが
出来てしまうのです!

これは、マンツーマンでやるトレーニングでも
同じことが言えます。

私達トレーナーは、ただ口だけで動きを誘導する
のではなく、お客様の身体を起こすのを
ちょっと手伝ったり、たくさん手伝ったり。

逆に、ちょっと押して負荷をかけたり、
たくさん負荷をかけたり。

相手の動き、呼吸、タイミング、表情
など読みとれる情報をしっかりキャッチして
その時々一瞬一瞬、最適なトレーニングになる
ように心掛けております。

そこがパーソナルでトレーニングをやる事の
醍醐味だと思います。

本日も皆様お一人お一人に最適なサポートを
させていただきたいと思います!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆