Official Blog

ドラム缶のような腰回り…

こんにちは
新宿 personal studio『SP』
皆様の応援隊長ヒロです。

【ドラム缶腰”を招くNG習慣5つ】

下記の項目に、一つでも心当たりがあれば要注意です。

(1)長時間、猫背姿勢でのデスクワーク

(2)お腹が”ポコッ”と出た悪い姿勢での立ち仕事

(3)仕事で忙しく、なかなか運動する機会がない

(4)いつも小股で歩いている

(5)背伸びをする、体を反る、体の側面を伸ばすストレッチを普段あまりしない

くびれキープは”●●筋”がポイント!

ドラム缶腰で悩むほとんどの方がお仕事等で忙しく、普段あまり運動する時間が取れていないようです。

そのため、長時間同じ姿勢を続ける、もしくは運動不足などが原因です。

腰方形筋(ようほうけいきん)という筋肉が硬くなり、ドラム缶腰を招いてしまいます。

腰方形筋(ようほうけいきん)と聞いても、あまり馴染みがなく、ピンとこないかもしれませんが、骨盤から肋骨にかけて付いている筋肉です。

普段”腰”と言っている箇所と言えばわかりやすいでしょう。

この腰方形筋は、ラジオ体操の時の体側伸ばしや、イスに座っている時に片方のお尻を持ち上げる運動で伸びたり、縮んだりします。

これらの運動を若い頃から日常的に1日1回でも行っている方は、ドラム缶腰になりにくいのです。

しかし、運動する機会が減ると、腰方形筋がこわばり、周りの血の流れも悪くなり、脂肪が付いてしまいます。

その結果、ドラム缶腰になってしまうのです……。

さらに、一度、ドラム缶腰になってしまうと、ストレッチや運動をしてもなかなか改善しにくいのが現状。

十分気を付けてくださいね❗️

一度ドラム缶腰になってしまったら改善が難しいとは、恐ろしいですね……。

だからこそ、ドラム缶腰を招いてしまうNG習慣をしっかり理解し、日頃から危機感を持って”腰方形筋”を柔軟にしておくことを心がけましょう。

【本当の自分の身体を手に入れろ】

新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444
営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。