Official Blog

もう繰り返さない

新宿 personal studio『SP』
皆様の応援隊長ヒロです

あなたはダイエットで、成功したことはありますか?

なんと!! 95%の人が減量しても維持できないそうです。なぜ、いつも失敗してしまうのでしょうか?

今回はこの理由について、ご紹介します。

■1:ダイエットが厳しすぎて、その反動で食べてしまっている

あなたは、好きな食べ物(チョコレート、チーズ、アイスクリームやポテトチップス)を禁止するダイエットを行っていませんか?

禁止すると、頭の片隅で「これらを奪われた」と感じています。そして、少しの間はできるかもしれませんが、いつかは限界がきます。

すると最終的に、禁止してきた食べ物でお腹を満たそうとしてしまいます。ダイエット中でも、たまには自分にご褒美をあげてください。小さいチョコレートなら問題ありません。

■2:ダイエットを生活習慣の改善ではなく、一時的なものだと思っている。

今まで特別な日のためにダイエットを頑張っても、その日が過ぎた途端に食生活も体重も元に戻っていませんか?

このようなダイエットは、ただの一時しのぎ。健康的な生活習慣が身に付かないと、意味がありません。

これからは、ダイエットを今まで食べたことのない新しい食べ物を試す口実にしましょう。

最終目的も、自分の好きな食べ物を変えていくことにするのです。そして、ずっと続けられる健康的な食生活を見つけていってください。

■3:ダイエットの結果が出るまで、少しの間も待っていられない…。

一度、体重を減らす決心をすると、できるだけ早く結果が出てほしいと思うものです。

それで、1週間に1~2kgしか痩せていないと、不満に感じてしまいます。

すると、2週間ぐらいで自分が思った以上に体重が減らないことを理由に、ダイエットを止めてしまうのです。

あなたの体重は、何ヶ月も何年もかけて増えてきたことを思い出しましょう。よって、減らすことにも時間がかかります。

ちなみに、ゆっくり時間をかけて減量した人の方が、体重をキープしやすいです。

■4:ダイエット中、「全か無か」の考え方に負けてしまう

ある日、あなたはほとんど無意識にチョコレートを食べたとします。チョコレートを食べた後、ダイエットが失敗したと思っていませんか?

すると結局、予定していたランチをピザに変えて、テイクアウトの夕食を食べてしまいます。

「今週だけはダイエットをやめよう」などと思いながら……。

小さいチョコレートくらいでは、ダイエットに影響はないと自分にしっかり言い聞かせてください。

1日だけダイエットに失敗しても、それが1週間や1ヶ月になることはありません。完璧を目指さないで、できるだけ体に良い食品を選ぶようにしましょう。

■5:あなたの体の新陳代謝が落ちてしまっている

過去にダイエットに失敗したリバウンドをした経験があるなら、あなたの体は食べ物を効率的に吸収するようになっています。

いつもはできるだけ少ないカロリー消費をしているのに、食べすぎたときにだけ、次の空腹に備えて、できるだけ多くの脂肪を蓄積する体になっているのです。

そのため、食事制限だけでなく、運動も取り入れましょう。こうすると、脂肪が蓄積せず、エネルギーとして消費するために、うまく分解されるようになります。

とくに有酸素運動は、新陳代謝を高めて、維持するのにとても良い運動です。

失敗してしまう理由がわかれば、これからはもう少し気を付けられますよね。

今からダイエットを始めておけば、薄着の季節には恥ずかしくない体を作れるはず。

二度と同じ過ちを繰り返さないように、健康的なダイエットをしていきましょう!

【魅せる身体を】

新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444
営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。