Official Blog

なぜ子供はお酒を飲めないの?

こんにちは!
新宿パーソナルスタジオ渡辺です!

日本では未成年の飲酒は禁止されていますが
なぜだか知っていますか?

簡単に言ってしまうと身体の発達に
悪影響を及ぼすからです。

通常成人の場合、血中のアルコール濃度が0.02パーセントから0.1パーセントになると、
ほろ酔いと呼ばれる状態になり、これが0.1パーセントから0.2パーセントになると
大脳が麻痺を起こしてしまい、ろれつが回らなくなったり、足元がふらついたりし始めます。

さらに血中のアルコール濃度が0.4パーセントを超えると
呼吸停止やショック状態による心停止を起こして死に至ることもあるといわれています。

そして子どもの場合は脳が未発達で、また肝臓や腎臓といったアルコールを分解してくれる
機能も十分に働いてないため、大人よりもずっと低い濃度で急性アルコール中毒になってしまう恐れがあります。

たとえば、アルコール度数5パーセントのビールだと100ミリリットル
焼酎ならわずかひと口分の20ミリリットルを飲むだけで、子どもにとっては危険な状態になってしまうのです。

こういった理由から、未成年がお酒を飲むことは禁じられています。

20歳を超えたらお酒が飲めるようになりますが
飲み過ぎには注意ですよ♪

食も飲も「適量」が大切です☆

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇