Official Blog

肝臓にやさしく

皆さんこんにちは、
新宿パーソナルスタジオのアキです!

明けましておめでとうございます。

年末年始で良く食べ、良く飲んだ方も多いと思いますが、

また気持ちを改めて生活習慣を見直していきましょう!

さて今回は食べ飲みに深く関係のある臓器「肝臓」についてご紹介です!

肝臓は人体で最大の臓器と呼ばれるくらいで1~1.2㎏ほどの大きさがあります。

多くの血管、胆管が集まってます。

通常、臓器には動脈と静脈の2本の血管が出入りしていますが、

肝臓には3本の血管が出入りしており、体内の血液の1/4が集まっています。

肝臓は肝細胞において、原料を化学反応によって加工する工場のような役割をしていて

代謝、解毒、生産分泌を行っています。

それぞれの役割は、

代謝:
食事から得た糖質、タンパク質、脂質を体内で使える形に変えて貯蔵し、
必要なときにエネルギーの原料として供給します。

解毒:
アルコールや薬、老廃物などの有害な物質を分解し、
からだに影響しないよう無毒化します。

生産分泌:
肝臓でつくられた老廃物を流す「胆汁」を生成・分泌。
胆汁は、脂肪の消化吸収を助ける消化液でもあります。

このように肝臓は1日中休むことなくフル稼働している臓器なのです。

普段から休むことなく働く工場に大量のアルコールや食事が入ってきたら

完全に工場はパンクし機能障害を引き起こしますね。

肝臓は沈黙の臓器と呼ばれ自覚症状がないことが多く、

突然肝臓が悪くなっていることを知る人も多いです。

そうならないためにも肝機能を高めておく必要があります。

肝機能を高めるのに有名なものとして

タウリン、オルニチンなどがありますね。

これはイカやタコ、ホタテ、シジミなどに多く含まれています。

他にも日常的にビタミンミネラルを摂取しましょう。

体内で栄養素を代謝し体の各機能を調節、維持するので

野菜や海藻類、果物から摂取しましょう。

また抗酸化作用のあるビタミンE(アーモンド、かぼちゃ)などを摂取することもお勧めです。

休むことなく働いている肝臓を無理させないようにしましょう!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新宿PERSONAL STUDIO
東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2階
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.jp
TEL  03-6887-2444

営業時間
平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~20時(トレーニング最終受付19時、当日のご予約は18時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇