年末格闘技

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!

気づいたらあっという間に2018年も終盤です!

今日は大晦日日本の恒例となっている年末の格闘技について話します!

今年の注目は何といっても
大晦日の格闘技イベントRIZINで行われる
フロイドメイウェザーVS那須川天心ですね!

まずボクシングのスーパースターのメイウェザーが日本で
試合をするだけでも驚きです!

一試合で300億円稼ぐ無敗の最強ボクサーが日本で試合をすることがまだ信じられません!
ちなみにスポーツ長者番付のダントツ一位です(笑)

しかも相手は20歳の神童那須川天心!
彼はキックボクシング界最強の男です!

ここで問題なのはルールと体重です

異なる競技の二人が対戦するにあたり
ルールはどのようにして歩み寄るのか

メイウェザーが自分に不利な条件で戦うとは思えませんが。。。(笑)

そして体重です!
二人は試合時の体重がメイウェザーのほうが重くて10キロ差以上あります!

間違いなくメイウェザー有利ですね。。(笑)

どんなルールでどんな試合になるのか今から楽しみです!

僕は大晦日は家でゴロゴロしてたい人間ですが
いつかオファーがあれば大晦日に試合やってみたいですね!
勝てば最高の気分で年越しできそうです!(笑)

他にも今から楽しみな試合があるので男性も女性も
興味のある方はテレビにかじりつきましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

重りの感じ方

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

先日姪が七五三だったので一緒に神社まで行き
行事を済ませ帰宅したのち、ずっと遊ばれていたので
かなりくたくたになりました。(笑)

その時はびっくりするほど深い眠りにつきました(笑)

と、そこで姪と遊んでいて気付いたのですがいわゆる
「たかい、たかい」をしていた時に???と感じたことがありました。

それは、結構重くないか???

というのを覚えました。

姪の体重はせいぜい10数キロほどなので

普段トレーニングで扱っている重さよりは
明らかに軽いのですが体にかかる負担が比べ物にならないような
辛さがありました。

後になってよく考えてみたら当たり前のことだったのですが
その時はあまりのきつさにすぐばてていました。

トレーニングをするときに僕は
マシンもダンベルもフリーウェイとも使います。

なので重りを待ちあげることに関しては慣れています。
ですが姪を持ち上げた時に重いと感じたのは
持ち上げる物体が不安定だからだと気づきました。

例えば同じ50キロの重りで「たかい、たかい」の
動作をやるとします。

トレーニング動作ではショルダープレスという種目です。

マシンのショルダープレスで50キロは
まぁ普通にこなせるくらいです。

バーベルのショルダープレスは
マシンに比べかなり重く感じますが無理な重さではありません。

ですがダンベルでショルダープレス50キロはかなりしんどいです。

まして、それが例えば50キロの人を真上に持ち上げるとなると
それはかなりの重労働になります。

このように持ち上げようとする物体の安定性によって
持ち上げやすさは大幅に変わります。

マシンにはマシンの、不安定なものには不安定なものの
それぞれの特性がありますのでその特性を生かすことで
筋肉への刺激が変化していきます。

人間の体は常に重力下におかれ、個体そのものが不安定な状態にさらされています。

その中でしっかりと自身を保ちながら力を発揮できないと生活ができません。

そうならない為にもまずは自分の体を正確にコントロールできるようにして、
その次に重さに耐えられる筋力をつけていくような段階を踏むことが大切ですね。

マシントレーニングしかしない人はフリーウェイトもやった方がいいですし、

自体重のトレーニングしかしない人は少し重りに触れたほうがいいですし、

フリーウェイトしかやらない人は自体重のトレーニングも
マシントレーニングもやった方がいいですね!

結局は自分の目的に合わせたものを選んでトレーニングするのがいいですが
体にはいろんな刺激が入る方が変化を感じやすいので
沢山の方法を試してみて下さい。

どんなことをやったらいいかわからない人は気軽に
トレーニングを受けに来て下さい!
お待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

玄米にチェンジ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

みなさんは普段の食事の際、
よく噛んで食べていますか?

私はというと
10回ぐらい噛んだらすぐ飲み込みます(笑)
沢山噛むのが苦手なので、すごく早食いです。

ですがそれだと
かなりの量を食べることができてしまうため
食べ過ぎに注意が必要です。

それで太らなければいいのですが・・・
それなりに太ります(笑)
なので筋トレをする日以外は食事の量に気を付けています。

しかし、最近その早食い癖をなおすために
白米を玄米に変えています。

玄米は白米の精米する前の状態で、
栄養価も白米より高く
ビタミンB1や食物繊維が豊富です。

そして食感がもちもち・プチプチしているので
噛み応え抜群です。
白米よりも噛むのが楽しく
長く噛んでられます。

玄米に変えてからはだいぶ噛む回数が増えて
満腹感も増しました。

玄米は食物繊維が豊富なのと
噛む回数が増えたおかげか
私の場合は、お通じが良くなりました。
もう少し玄米生活を続けてみようと思います。

皆さんも早食い防止に玄米にしてみては
いかがでしょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018~目標そして振り返り~

皆さんこんにちは!

そろそろ振り返りをする戸頃です。

もう11月も半ば、刻一刻と2018年の終わりが近づいています。

そろそろ一年を振り返る時期ですね。

2018年といったら?

記録的猛暑だった?

平成が最後だった?

安室ちゃんが引退した?

ジェレミー・ブレンディアが負けた?

それもありましたが、一番振り返るべきなのは自分のトレーニングについてですよね。

そこを忘れてはいけません。最も大事な部分です。

トレーニングを頑張っている皆さんは日々何を思ってトレーニングに励んでいるのでしょうか?

もし明確な目標がある方は、それを達成できたのか、または近づいたのか。

漠然とした「痩せる」や「筋肉をつける」という目標を掲げた方はそれに少しでも近づいたのか、感覚的に分かるはずです。

少しでも運動や体の事、はたまたファッションに興味のある方なら誰でも掲げた事のある内容(目標)だと思います。

しかし上手くいかないのがほとんど。

それゆえ諦めている事がほとんど。

別に痩せなくても死ぬわけではないし、筋肉つけなくても生活は普通にでき、仕事にも行けます。

「五体満足」ならそれ以上を求めなくても普通に世の中の便利を多用し生きてゆけるのです。

私は常々思います。

人間が生きやすい世の中、なんの負担もエネルギーもかけずにどこへでも行けてなんでも食べれてなんでも買える。

これでは体は退化して当然。

トレーニングしておく必要もなく、むしろそこに高いお金と時間を注ぐとなるとよっぽどトレーニングが好きか、お金があって時間が余っている人、その辺りでしょう。

私が思うに運動はお金があるからやるものでも、時間があるからやるものでもありません。
生活の一部として「そこに在るもの」と位置付けて欲しいです。

もし今年のトレーニングを振り返って、特に目立った効果がなくても、漠然とした目標を忘れかけていても、
トレーニング(運動)はそこに在るものとして来年も続けて欲しいと思います。

はたまた目標があって一年間やってきた人、来年の目標も見つかりやすいと思います。

体重を半年で10キロ落とす、ベンチプレスを1年で今より20キロアップさせる、ダンスを怪我なく一年やりきり今よりキレを増す、腰痛を改善しセルフケアができるようになる、ジェレミー・ブレンディアに勝つ….etc

そんな目標たちがあれば振り返るのも楽しくなるかもしれませんね。

ぜひトレーナーにも共有して頂きたい内容でございます👀

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体重増やしてます

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

9月から少しずつ体重を増やしていこうと
考えて現在2キロから2.5キロほど増加してきました。

目標まであと2キロから1.5キロほどです。

太りすぎないように増加している為なかなか
思うように体重が増えていかないのですが、
それに伴い力もついてきている気がするので
今のところは良しとしています。

目標値まで行ったらプチ減量をして2キロほど減らそうと考えています。

そこで体重を定着させてまた増やして、減らして・・・

これの繰り返しをめげずにやることでいい感じの
体に仕上がっていくと思っています。

そこでポイントなのが「一気に増やしすぎない」

これがまずは大前提です。

一気に体重が増えると、まずとにかく太りすぎて動きにくい。

これが考えられます。

過去に一度あるのですが見栄えなく体重を増やしたときに
普通の歩行で息切れ、階段の昇降運動がきつい、
すぐ眠い、常に胃もたれ。

こんな生活が続きました。

明らかに不健康そのものでした。

そんな状態にならないように今回はゆったりと増やしています。

体重が増えすぎると減らす幅も大きくなってしまうので
そうなるとせっかくついたであろう筋肉も
一緒に減らしすぎてしまうということにもなりかねません。

前にもブログで言ったかもしれませんが、
筋肉も肉なので必ず栄養が足りてないと成長しません。

適切なタイミングで適切な量を摂取することで体は変わりやすくなります。

寒くなるとエネルギーをため込みやすくなります。
皆さんも今食べようとしているもは本当に
今食べなければいけないものなのかどうか
一度踏みとどまって考えてみて下さい。

僕のように日常に影響が表れないように・・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体を温めるポーズ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

最近は寒くなってきたので
体が温まりにくいですよね。

走ってみたり、筋トレをしてみると
体はだんだん温まってきますが

瞬時に体温を上げるのにオススメの
ヨガのポーズがあるので
今日はそのポーズを紹介します。

「椅子のポーズ」というポーズです。

一見簡単そうに見えますが
いくつかのポイントを意識すると
結構きついです。

まず、『気をつけ』の姿勢を作り
そこから股関節と膝を曲げていきます。
この時、背骨が丸まらないようにするのがポイントです。
両膝がつま先よりも前に飛び出さないように注意します。

スクワットの途中のような格好でストップします。
そして、両腕を耳の横にくるようまっすぐ伸ばして完成です。

先に両腕を上げてからしゃがんでもいいですし
しゃがむ姿勢が決まってから上げてもいいです。

バランスのポーズなので
しっかりと土台を安定させることに集中すると
自然とお腹周りにも力が入ってきますし
両腕を上げることによって
背中の筋肉も活性化してきます。
かなり全身を使うポーズなので体温を上げるのに適しています。

20秒程キープを3セットで体はポカポカです。
ポーズが安定してきたら
呼吸に集中して
息が止まらないようにしましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スポーツ観戦

こんにちは

スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です!

先日友人が総合格闘技をやっているのでその試合を見に行きました。
結果は外国人相手に勝ちました。

メインイベントで倒し倒されでとても盛り上がりました。

倒したときは立って大声をだし、勝った時も大声で叫びました
年を重ねるにつれて大声を出すことが少なくなります。
自分を忘れて大声をだすととてもストレス解消になりました。

また頑張っている姿を見てとても刺激を受けました。

皆さんはスポーツ観戦はすきですか。

僕は好きです
僕は目標に向かって頑張っている人を見ていると応援したくなります。
それを身近に感じることができるのが、スポーツだと思います。

特にサッカーのワールドカップなどは身近ですよね
サッカーのルールを知らない人でもワールドカップは
知っているという人も多いのではないでしょうか。

メジャーなスポーツはテレビでやっているので見る機会が多いと思います。

僕自身会場に行って直接見たことはないのですが
この仕事をやっているとボディビルの大会の情報をよくききます。

世間一般ではメジャーなスポーツではないと思いますが
ボディビルをやっている競技者の方々は毎日の食事を気にしたり
トレーニングをしたりなどとても努力をしています。

そういった努力を見ていると僕自身も頑張ろうと刺激をもらいます。

メジャーなスポーツだけでなく世の中にはいろんなスポーツがあるので
なんでもいいのでスポーツ観戦をしてストレス解消でもいいですし
何か刺激をもらってみて下さい。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スタティックレストで心身回復の時間を

皆さんこんにちは!

たまにはスタティックレストをする戸頃です。

前回「アクティブレスト」について書きましたが、
なんとその逆、「スタティックレスト」も存在します。

(レストは「休む」=「休日」ですね。)

そうですね、あの「スタティックストレッチ」で有名な「スタティック」です。
何ですか?スタティックストレッチを知らない?

お教えしましょう。

反動を使わずゆっくり伸びを感じながら行うストレッチです。
(反動を使いリズミカルに行うストレッチをバリスティックストレッチと言います。
 アクティブストレッチと言わない所がニクイですね。)

もうお分かりの通り、休日に「静かに休む」ことです。

平日普段から激しいトレーニングに励む方は、有効な休日の使い方です。

これは筋トレに言える事だけではないですね、疲れている時は休むと回復します。

パソコンやスマホの使い過ぎで目が疲れているといった時、
しばらく目を休ませると良いですよね。

それくらいは誰でも知っています。

勤勉で仕事熱心な日本人は平日に頑張りすぎている為、比較的休日の使い方としてこちらの休み方が主流では
ないでしょうか。

日本の社会では「筋トレの時間」を確保するというのは文化的にないので、それをしている人はごく一部
の人たちとなってしまいます。
最近はビジネスの多様化とフィットネスの普及により昔より多いとは思います。

今回は「スタティックレスト」について書きましたが、
体を動かす事やトレーニングを推奨している身としては、
「アクティブレスト」をお勧めしますが身体を壊していては元も子もないので、
今の自分に必要な休日の使い方はどちらか、自分の肌で感じて選択してください。

皆さんがいつも快適でフレッシュな生活を送れるように応援しています。

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

睡眠不足?

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

皆さんは体内時計というのを聞いたことがありますか。

夜になると眠くなって朝は目が覚めてとそんな感じで
何となく体の中で感覚的に存在しているような
ないような存在ですが、
実はちゃんと体内時計は存在するそうです。

時計というよりシステム?のようなものですかね。

正確?にはサーカディアンリズムや概日リズムというそうです。

世間的に朝は起きて夜は寝ましょうという決まりだからそのような
サイクルになっているのではなく、
ちゃんと地球が自転をして24時間周期で朝と夜が来るので
それに合わせて人間の体が長い年月をかけて
このリズムを形成してきたそうです。

これを知った時はへぇーーという感じでした。

僕はこのことを知るまでは完全に体内時計は
感覚的なものだと思っていたので結構驚きました。

しかも寝たり起きたり以外にもこのリズムは
ホルモン分泌や体温調節なんかにも関係があるそうで結構重要な役割を担ってくれているそうです。

そしてこの体内時計は毎日リセットをしないと徐々にくるってしまうそうです。

そのため毎日日中は太陽の光を浴びてちゃんと朝が来たぞ

ということを伝えて上げないといけないそうです。

反対に夜になっても蛍光灯の真下にいて明るい光を浴びすぎていると
体内時計はいつ夜が来るのかいつ休めばいいのかと
パニック状態になるみたいです。

そのため体内時計を正しく保つには朝は光をたっぷり浴びて
夜は光を浴びない生活を心がけることで
正確なリズムが刻まれやすくなるということです。

なんだか寝つきが悪い、朝起きるのが苦手という人は
光の浴び方を見直すといいかもしれませんね?

僕も夜寝る前は携帯の画面とにらめっこなので
寝つきがメチャクチャ悪いことがほとんどです。

寝つきが悪いと次の日はほぼ起きれないし、これから寒くなるので
布団から出らないなんてことも考えられるので
今のうちにリハビリをしておかないと大変そうです(笑)

皆さんもきをつけてください。

質の良い睡眠を・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

モチベーションの上げ方

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!

今日のテーマは運動前、トレーニング前のやる気の上げ方です!

人間誰でも今日はなんかやる気が出ないモチベーションが上がらないというときがあると思います!

僕もそう思うときはしょっちゅうです!(笑)

休んじゃおうかなあと思う時は僕にもあります!
僕もそこまでメンタルが強いわけでもないので・・・(笑)

そういう時は好きなボクサーの練習映像や試合の映像を見たりします!
単純にかっこいいからです!(笑)

それと音楽を聞きます!ジャンルなどは決まってませんが気分が上がる音楽です!ロックでもヒップホップでバラードでもその時ハマってるを聞きます!

その中でも僕は格闘家の入場曲をよく聞きます!!そして聞いてるときはその選手になりきって入場している妄想をしています(笑)映像を見てもいいですね!

要するにカッコいい自分を想像していつもテンションを上げてます!

皆さんのテンションの上げ方はなんですか??
スポーツでもトレーニングでも仕事でも機会があれば試してください!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクティブレストで快適ライフ

皆さんこんにちは!

休日にはよく運動します戸頃です。

皆さんは「アクティブレスト」という言葉、ご存知ですか?

レストとは簡単に言えば「休む」という事なのですが、
ここで紹介するのは「休日」の事です。

アクティブな休日、つまりは運動する事を指しています。

休日に運動なんて全然身体休めないじゃん…!と思ったあなた、
体力レベル、落ちていませんか?

平日に全く運動していない方、いつやりますか?

休日でしょ…!!!

しかし、普段から平日に沢山運動をしていたりする方は、休日にお休み
の日を設けても良いかもしれません。

さらに、平日のお仕事を毎日朝から晩までやっていて運動などする時間もなく、
休日には疲労で動けないという方は、迷わず休んで下さい。笑
まずお仕事の量を調整する事を強くオススメします。

アクティブレストは「軽く体を動かす」程度で良いのです。

体を動かすことはリフレッシュであり、健康的でいる為にも重要です。

休日に疲れ果てて1日寝て終わるのもたまにはいいですが、毎回毎週
は健康的と言えません。

フィットネスの文化が昔からある海外では、ごく自然な休日の過ごし方
です。

毎日仕事を早く終わらせて運動するのは難しいと思いますので、まずは運動の習慣を
身に付ける感覚で休日にアクティブレスト、始めてみてください。

「軽く身体(筋肉・関節・骨)を動かす」「血流を良くする」

という感覚で大丈夫です。

「負荷をかける」という意識でなくて大丈夫です。

アクティブレストという言葉だけでも覚えておいて頂ければ、意識が少しづつ
でも変わるかと思います。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇