不意の一撃に対処

皆さんこんにちは!

近々引っ越しをします戸頃です。

引っ越しといえば、荷物運び。
これが大変なんですよね~。

家具とか家電とか。

ヨイショ!なんて持ち上げたときにギクッ! なんて・・・

なったら怖いですね。

そうならない為にも普段からトレーニングはしていたいものです。

もしギクッ!となってしまったらどうするか。

取り敢えず安静です。

ギクッとなったその瞬間、腰には何かしらの炎症が起きている可能性があるためそれ以上に負担をかけてはいけません。

根性~!なんて我慢して引っ越しを続けても悪化するだけで、その後の社会復帰に影響しかねません。

「でも引っ越しが終わらなくなる…」
「荷物運んだ後は片付けもあるのに…」

引っ越し業者に頼めばギクッの心配はいりませんが、自分たちで行う場合は多いに考えられるケースです。

再度

ギクッとなったら安静です。

横向きに寝たウエスト部と脚の間にクッションを挟み、少し落ち着くのを待ちましょう。

大事なのはそうならないようにしておくことですよね。

そして、「体の使い方を知っておくこと」です。

筋骨隆々マチョ男さんや筋肉ムキムキマチョ子さんでなくとも、体の使い方ひとつ知っているだけで大分楽に引っ越しの作業もできるのではないでしょうか。

ここで行うトレーニングは普段日常で行うような動作(そうでない動作も)を取り入れ、体を使い込んで身に付けていくトレーニングです。

仮に近々引っ越しがあるなんて場合も、事前に正しい動作方法を聞けちゃうわけです。

体には「合理的な使い方」が存在しているのです。

ですからそれを学び、身に付けることで不意な体の故障も避けられるかもしれませんね。

さあ皆さん試してみよう! やってみよう!

P.S.いくら体が使えたとしても使いすぎれば故障の可能性は高くなるので、バランスよくそして、過度の局所疲労は避けるようにしましょうね。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇