Official Blog

停滞期

皆さんこにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

すこし前から当スタジオ内では
一部のお客様がしっかりダイエットをして
体重を落として引き締めたいと言うことで

トレーニングに励んでいます!

だいたい3ヶ月ほどで皆さん
4〜5キロほどのウエイトダウンに成功していて
いいスタートを切れていたいたので
このまま目標まで一気に行けそう!!

などと思っていたのですが

やはりここで来ましたダイエットの天敵

停滞期です。。。

今までいいペースで落ちていたお客様も
停滞期にはまってしまって現在苦しい状況にいます。

ですがこの停滞期は人間が本来持っている
防衛本能が働くために起きる現象なので
仕方のないことでもあるのです。

ダイエットを始めるとすんなり体重が落ちてくれるので
最初は楽しくて続けられる気がするのですが
どうしても途中でピタリと体重の変動が起きず
全く痩せれないとゆうことがおきます。

これは当たり前なのですが
体重が減りやすい時とゆうのは
コップに並々水が入っていて溢れ出ているような状態なのです。

その並々の状態に蛇口全開で水(カロリー)を足しているのが
ダイエットをする前の状態です。

ですがダイエットを始めると蛇口の水(カロリー)を
弱めてさらにコップに小さな穴を開けたような状態になります。

そうすると勢いよくあふれていた水(カロリー)は
足されるものも少なくなり、
コップに穴が開くことで中身が減り始めます。

ですが供給量が減ったと言えど
穴の数や大きさが変わらなければ
ある一定期間が過ぎれば中身が飽和状態になり減ることが少なくなります。

この状態が停滞期みたいなものですね。

だいたい皆さんこの停滞期が耐えれなく途中リタイアしてしまうことが殆どです。

この停滞期を乗り越えるのは一つしかありません。

今までやってきたことをコツコツ諦めずに
継続することです!

むしろ停滞してからが本当のダイエットだと思ってください。

今まで摂取していて体重が増加気味であった人は
その量が異常だっただけです。

減り始めて停滞したとゆうことはその内容でも
十分足りていると体が判断してくれているからなんです。

そしてその順応した状態がいつかおかしいと思い込み
エネルギーが足りないから体にある
エネルギー(体脂肪)を使おうと判断してくれて
また体重が落ちていくのです。

こうして体は異常な状態に順応して
体重の増加、維持、減少とゆうサイクルを繰り返しているのです。

停滞期は人によって本当に様々ですがそこをいかに踏ん張れるかが正念場です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇