重りの感じ方

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

先日姪が七五三だったので一緒に神社まで行き
行事を済ませ帰宅したのち、ずっと遊ばれていたので
かなりくたくたになりました。(笑)

その時はびっくりするほど深い眠りにつきました(笑)

と、そこで姪と遊んでいて気付いたのですがいわゆる
「たかい、たかい」をしていた時に???と感じたことがありました。

それは、結構重くないか???

というのを覚えました。

姪の体重はせいぜい10数キロほどなので

普段トレーニングで扱っている重さよりは
明らかに軽いのですが体にかかる負担が比べ物にならないような
辛さがありました。

後になってよく考えてみたら当たり前のことだったのですが
その時はあまりのきつさにすぐばてていました。

トレーニングをするときに僕は
マシンもダンベルもフリーウェイとも使います。

なので重りを待ちあげることに関しては慣れています。
ですが姪を持ち上げた時に重いと感じたのは
持ち上げる物体が不安定だからだと気づきました。

例えば同じ50キロの重りで「たかい、たかい」の
動作をやるとします。

トレーニング動作ではショルダープレスという種目です。

マシンのショルダープレスで50キロは
まぁ普通にこなせるくらいです。

バーベルのショルダープレスは
マシンに比べかなり重く感じますが無理な重さではありません。

ですがダンベルでショルダープレス50キロはかなりしんどいです。

まして、それが例えば50キロの人を真上に持ち上げるとなると
それはかなりの重労働になります。

このように持ち上げようとする物体の安定性によって
持ち上げやすさは大幅に変わります。

マシンにはマシンの、不安定なものには不安定なものの
それぞれの特性がありますのでその特性を生かすことで
筋肉への刺激が変化していきます。

人間の体は常に重力下におかれ、個体そのものが不安定な状態にさらされています。

その中でしっかりと自身を保ちながら力を発揮できないと生活ができません。

そうならない為にもまずは自分の体を正確にコントロールできるようにして、
その次に重さに耐えられる筋力をつけていくような段階を踏むことが大切ですね。

マシントレーニングしかしない人はフリーウェイトもやった方がいいですし、

自体重のトレーニングしかしない人は少し重りに触れたほうがいいですし、

フリーウェイトしかやらない人は自体重のトレーニングも
マシントレーニングもやった方がいいですね!

結局は自分の目的に合わせたものを選んでトレーニングするのがいいですが
体にはいろんな刺激が入る方が変化を感じやすいので
沢山の方法を試してみて下さい。

どんなことをやったらいいかわからない人は気軽に
トレーニングを受けに来て下さい!
お待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇