ふくらはぎ

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です

皆さん下腿三頭筋(かたいさんとうきん)という筋肉を知っていますか。
初めて聞くという人もいるのではないでしょうか

実はこの筋肉はふくらはぎの事なんです。

第二の心臓という言葉を聞いたことはないでしょうか。
よくテレビの健康番組とかで言ってると思います。
これがまさにふくらはぎの事なんです。

なぜ第二の心臓と言われているかというと
血液を筋肉の収縮によって心臓に送り返すという機能をもっています
なので脚に血液を滞らせることなく、血液を流しているといった働きをしています
だから第二の心臓と呼ばれています。

また日常生活でもかかせない筋肉のひとつです。
立っているときはいつも使っている筋肉です。
体が前に他をれないように
階段を上がるとき
など

また運動だと
ランニング
ダッシュ
ジャンプなど
の時にふくらはぎを使っています。

硬くなって柔軟性のないふくらはぎになると
血液の循環が悪くなり冷え性になったり、むくみの原因にもなります。
さらに何もないところでつまずいたり転んだりする可能性もあります。

また運動する前にいきなり動いたりしてしまうと
肉離れになったりしていまいます。

なのでふくらはぎのストレッチやトレーニングがとても重要になってきます

もしふくらはぎのストレッチの仕方がわからない教えてほしい
またトレーニングをやってみたいと思った方は
ぜひスタジオにお越しくださいませ。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

反り腰には体幹?

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

数日前に斎藤トレーナーが多裂筋についてをブログで紹介していましたが、
今回は多裂筋のほかに大事な筋肉を紹介します。

人の体には体幹と呼ばれる部位がありますね。

これはもうご存知と思いますが、頭と首、四肢を取り除いた部位を体幹と呼びます。

そしてさらに分解するならコアと呼ばれるお腹周りを覆っている筋群があります。

皆さんのイメージはこっちの方が強いかと思います。

主な筋肉として、多裂筋、腹横筋、腹斜筋、骨盤底筋群、横隔膜が存在します。

これらが正しく機能して初めて体幹が使えているということになるのですが、

皆さんよくやっている体幹トレーニングは上体起こしや、
プランクなどのトレーニングがメインになっている気がします。

これでもいいのですが正しく使えていないと腰を痛めたり、
首を痛めたり太ももがつらくなったりと様々出てきます。

お腹をへこませたいのにいくらトレーニングしてもへこまない。

腰痛を予防したいのにいくらトレーニングしても腰痛がよくならない。

等もしかしたらそんな悩みを抱えたままの人もいるのではないでしょうか。

とても簡単に言うとこれらに共通して言えることは
反り腰になっていることが考えられるかもしれません。

要因として、股関節回りの柔軟性やアバラ周りの可動性などが影響してきますので
まずはその辺りのストレッチや可動域を広げるエクササイズが必要です。

その他に大切な筋肉が外腹斜筋と腹横筋です。

ポッコリお腹が改善しない人、腰痛が改善しにくい人は
このあたりの筋肉がうまく機能していないことも考えられます。

外腹斜筋は一般的に体をねじるときに使われる筋肉ですが
ポッコリお腹と腰痛の人に共通する反り腰をカバーしてくれる筋肉でもあります。

そして腹横筋は内臓を飛び出ないように抑え込んでくれる働きがあったり、
呼吸に関係してくる筋肉でもあるので、これらのバランスが取れてる状態が理想的です。

腹斜筋のトレーニングで代表的なのが体をひねるエクササイズがありますが
ただやっているだけでは上手く使うことができません。

詳しいメカニズムやどういった運動がいいかを知りたい人はぜひ当スタジオまでお越しください。

ポッコリお腹、腰痛予防のトレーニングを一緒にやってみましょう!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メリハリ

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!

最近練習をやっていてどうも調子が悪くて
動きが鈍い日が続いていました

カーフ(ふくらはぎ)がとても張っていてステップを
するたびにちぎれそうなくらい痛い日もありました

原因は新しいスタイルを試そうとして
ふくらはぎ周りを酷使していたからだと思います

結果的にバランスも安定し新たなスタイルが身につき
また一回り強くなれた実感がありました

しかし代償は大きく
新たなスタイルを身につけたら
足が悲鳴をあげていました!

今までと全く違う動きをしていたので
体がついていけなかったのでしょう、、、

そこで僕は休むことを決めました!
1日2日ではなく10日程一気に休んで
体のケアに当てました!

休むのは勇気がいることです!
今まで覚えたこと忘れてしまうんじゃないか?
スタミナが落ちちゃうんじゃないか?
周りに遅れをとってしむんじゃないか?

それでも休むことは大事です!
しっかり体を万全に戻して本気で練習をするのが一番です!

10日休んだくらいで体力は落ちないし技術も落ちないです
僕はそう思っています

ただそのためには日頃の反復が大切です
それありきでしっかり休むところは休みます!

毎日中途半端にやってそれで度々休んでいたら
どんどん落ちていく一方です!

大事なのはメリハリです!

やるときはやる休むときは休む!

トレーニングでもダイエットでも同じです!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

多裂筋

こんにちは
新宿御苑店の斎藤です。

多裂筋
タイトルにも書きましたが読み方は【たれつきん】です。

多裂筋という筋肉を聞いたことがありますか。
あまり聞きなれない筋肉ですが実は背中の筋肉のひとつで
体幹を支える筋肉のひとつでもあります。

背中の背骨を支えている筋肉で代表的な筋肉といえば
皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか

そう脊柱起立筋です。

その脊柱起立筋より体の内側にあるのが多裂筋です。
背中のインナーマッスルです。

この多裂筋なんですが日常生活では主に姿勢の維持に役立っています。
いわゆる安定性というやつです。
また体をそらしたり、左右にひねったり、横に曲げたりなどしたときに
背骨の椎骨が離れたりしないように守ってくれています。

そして多裂筋の筋力が弱くなってしまうと負担がかかるところがあります。
それが腰です。
なので多裂筋が疲労したり、姿勢の悪い状態でいると持久力や耐久が低くなり
脊柱に負担がかかり腰痛になる可能性があります。

起きた時に腰が痛い
前かがみになると痛い
前屈から体を起こす時痛い

このような時に痛みが生じる場合は多裂筋性腰痛の可能性があります。

なので姿勢において多裂筋はとても大切な筋肉です。
腰痛にならない為にも多裂筋のストレッチやトレーニングをやっていきましょう。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

負けてからが…

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

先日、ボディメイクの大会に出場してきました。

とりあえず、トレーニングと減量はしたものの、
今回は入賞を目標としていたわけではなく・・・

ゲストとして来日した元ボディビル女王のパフォーマンスを
生で見たいというのが一番の目的でした。

あとは、今年開催される最後の大会だったので
来年に気持ちをつなげる為にと思って。

結果はというと…
まあ、見事に惨敗しました(笑)

結果を残すことを目的にしてなかったとは言え
あまりにも順位が低すぎると
さすがに心が折れました(笑)

そして
大会後と翌日は、やさぐれて
フードファイトしてたのですが(笑)

大会二日後に、なんと!
街中でゲストポーズをしたその女性ビルダーに
偶然再会したのです!

乗ったエスカレーターで
まさかの隣に!
驚きと緊張でまったく身動きが取れず
話しかけることができませんでした・・・涙

しかし、
きっとこの再会には意味があって、
また大会に出て、今度は結果を残せるようになれ!
というメッセージなのでは?と感じました。

ということで、
来年は入賞を目標として
またあらたに頑張っていこうと思います。

こういうコンテストは、何が辛いって
トレーニングよりも減量が辛いんです涙

お米大好き・アイス大好きフードファイターな私にとって
食欲を我慢することが本当に本当に過酷でした。

今回惨敗しましたが
それでも病気で入院した時の体重まで
減量したのですが(笑)
戦うにはまだまだ程遠いことを
見せつけられました。

えーーーーーーーーーーーーー
もうこれ以上体を絞るなんて
もう無理ーーーーーーーーーー
って感じですが

つぎは春ごろの大会に向けて
腹をくくろうかな(笑)

藤岡トレーナーが言ってました。
「負けてからがボクシング」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

重りの感じ方

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

先日姪が七五三だったので一緒に神社まで行き
行事を済ませ帰宅したのち、ずっと遊ばれていたので
かなりくたくたになりました。(笑)

その時はびっくりするほど深い眠りにつきました(笑)

と、そこで姪と遊んでいて気付いたのですがいわゆる
「たかい、たかい」をしていた時に???と感じたことがありました。

それは、結構重くないか???

というのを覚えました。

姪の体重はせいぜい10数キロほどなので

普段トレーニングで扱っている重さよりは
明らかに軽いのですが体にかかる負担が比べ物にならないような
辛さがありました。

後になってよく考えてみたら当たり前のことだったのですが
その時はあまりのきつさにすぐばてていました。

トレーニングをするときに僕は
マシンもダンベルもフリーウェイとも使います。

なので重りを待ちあげることに関しては慣れています。
ですが姪を持ち上げた時に重いと感じたのは
持ち上げる物体が不安定だからだと気づきました。

例えば同じ50キロの重りで「たかい、たかい」の
動作をやるとします。

トレーニング動作ではショルダープレスという種目です。

マシンのショルダープレスで50キロは
まぁ普通にこなせるくらいです。

バーベルのショルダープレスは
マシンに比べかなり重く感じますが無理な重さではありません。

ですがダンベルでショルダープレス50キロはかなりしんどいです。

まして、それが例えば50キロの人を真上に持ち上げるとなると
それはかなりの重労働になります。

このように持ち上げようとする物体の安定性によって
持ち上げやすさは大幅に変わります。

マシンにはマシンの、不安定なものには不安定なものの
それぞれの特性がありますのでその特性を生かすことで
筋肉への刺激が変化していきます。

人間の体は常に重力下におかれ、個体そのものが不安定な状態にさらされています。

その中でしっかりと自身を保ちながら力を発揮できないと生活ができません。

そうならない為にもまずは自分の体を正確にコントロールできるようにして、
その次に重さに耐えられる筋力をつけていくような段階を踏むことが大切ですね。

マシントレーニングしかしない人はフリーウェイトもやった方がいいですし、

自体重のトレーニングしかしない人は少し重りに触れたほうがいいですし、

フリーウェイトしかやらない人は自体重のトレーニングも
マシントレーニングもやった方がいいですね!

結局は自分の目的に合わせたものを選んでトレーニングするのがいいですが
体にはいろんな刺激が入る方が変化を感じやすいので
沢山の方法を試してみて下さい。

どんなことをやったらいいかわからない人は気軽に
トレーニングを受けに来て下さい!
お待ちしております。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

玄米にチェンジ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

みなさんは普段の食事の際、
よく噛んで食べていますか?

私はというと
10回ぐらい噛んだらすぐ飲み込みます(笑)
沢山噛むのが苦手なので、すごく早食いです。

ですがそれだと
かなりの量を食べることができてしまうため
食べ過ぎに注意が必要です。

それで太らなければいいのですが・・・
それなりに太ります(笑)
なので筋トレをする日以外は食事の量に気を付けています。

しかし、最近その早食い癖をなおすために
白米を玄米に変えています。

玄米は白米の精米する前の状態で、
栄養価も白米より高く
ビタミンB1や食物繊維が豊富です。

そして食感がもちもち・プチプチしているので
噛み応え抜群です。
白米よりも噛むのが楽しく
長く噛んでられます。

玄米に変えてからはだいぶ噛む回数が増えて
満腹感も増しました。

玄米は食物繊維が豊富なのと
噛む回数が増えたおかげか
私の場合は、お通じが良くなりました。
もう少し玄米生活を続けてみようと思います。

皆さんも早食い防止に玄米にしてみては
いかがでしょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018~目標そして振り返り~

皆さんこんにちは!

そろそろ振り返りをする戸頃です。

もう11月も半ば、刻一刻と2018年の終わりが近づいています。

そろそろ一年を振り返る時期ですね。

2018年といったら?

記録的猛暑だった?

平成が最後だった?

安室ちゃんが引退した?

ジェレミー・ブレンディアが負けた?

それもありましたが、一番振り返るべきなのは自分のトレーニングについてですよね。

そこを忘れてはいけません。最も大事な部分です。

トレーニングを頑張っている皆さんは日々何を思ってトレーニングに励んでいるのでしょうか?

もし明確な目標がある方は、それを達成できたのか、または近づいたのか。

漠然とした「痩せる」や「筋肉をつける」という目標を掲げた方はそれに少しでも近づいたのか、感覚的に分かるはずです。

少しでも運動や体の事、はたまたファッションに興味のある方なら誰でも掲げた事のある内容(目標)だと思います。

しかし上手くいかないのがほとんど。

それゆえ諦めている事がほとんど。

別に痩せなくても死ぬわけではないし、筋肉つけなくても生活は普通にでき、仕事にも行けます。

「五体満足」ならそれ以上を求めなくても普通に世の中の便利を多用し生きてゆけるのです。

私は常々思います。

人間が生きやすい世の中、なんの負担もエネルギーもかけずにどこへでも行けてなんでも食べれてなんでも買える。

これでは体は退化して当然。

トレーニングしておく必要もなく、むしろそこに高いお金と時間を注ぐとなるとよっぽどトレーニングが好きか、お金があって時間が余っている人、その辺りでしょう。

私が思うに運動はお金があるからやるものでも、時間があるからやるものでもありません。
生活の一部として「そこに在るもの」と位置付けて欲しいです。

もし今年のトレーニングを振り返って、特に目立った効果がなくても、漠然とした目標を忘れかけていても、
トレーニング(運動)はそこに在るものとして来年も続けて欲しいと思います。

はたまた目標があって一年間やってきた人、来年の目標も見つかりやすいと思います。

体重を半年で10キロ落とす、ベンチプレスを1年で今より20キロアップさせる、ダンスを怪我なく一年やりきり今よりキレを増す、腰痛を改善しセルフケアができるようになる、ジェレミー・ブレンディアに勝つ….etc

そんな目標たちがあれば振り返るのも楽しくなるかもしれませんね。

ぜひトレーナーにも共有して頂きたい内容でございます👀

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体重増やしてます

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

9月から少しずつ体重を増やしていこうと
考えて現在2キロから2.5キロほど増加してきました。

目標まであと2キロから1.5キロほどです。

太りすぎないように増加している為なかなか
思うように体重が増えていかないのですが、
それに伴い力もついてきている気がするので
今のところは良しとしています。

目標値まで行ったらプチ減量をして2キロほど減らそうと考えています。

そこで体重を定着させてまた増やして、減らして・・・

これの繰り返しをめげずにやることでいい感じの
体に仕上がっていくと思っています。

そこでポイントなのが「一気に増やしすぎない」

これがまずは大前提です。

一気に体重が増えると、まずとにかく太りすぎて動きにくい。

これが考えられます。

過去に一度あるのですが見栄えなく体重を増やしたときに
普通の歩行で息切れ、階段の昇降運動がきつい、
すぐ眠い、常に胃もたれ。

こんな生活が続きました。

明らかに不健康そのものでした。

そんな状態にならないように今回はゆったりと増やしています。

体重が増えすぎると減らす幅も大きくなってしまうので
そうなるとせっかくついたであろう筋肉も
一緒に減らしすぎてしまうということにもなりかねません。

前にもブログで言ったかもしれませんが、
筋肉も肉なので必ず栄養が足りてないと成長しません。

適切なタイミングで適切な量を摂取することで体は変わりやすくなります。

寒くなるとエネルギーをため込みやすくなります。
皆さんも今食べようとしているもは本当に
今食べなければいけないものなのかどうか
一度踏みとどまって考えてみて下さい。

僕のように日常に影響が表れないように・・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクティブレストで快適ライフ

皆さんこんにちは!

休日にはよく運動します戸頃です。

皆さんは「アクティブレスト」という言葉、ご存知ですか?

レストとは簡単に言えば「休む」という事なのですが、
ここで紹介するのは「休日」の事です。

アクティブな休日、つまりは運動する事を指しています。

休日に運動なんて全然身体休めないじゃん…!と思ったあなた、
体力レベル、落ちていませんか?

平日に全く運動していない方、いつやりますか?

休日でしょ…!!!

しかし、普段から平日に沢山運動をしていたりする方は、休日にお休み
の日を設けても良いかもしれません。

さらに、平日のお仕事を毎日朝から晩までやっていて運動などする時間もなく、
休日には疲労で動けないという方は、迷わず休んで下さい。笑
まずお仕事の量を調整する事を強くオススメします。

アクティブレストは「軽く体を動かす」程度で良いのです。

体を動かすことはリフレッシュであり、健康的でいる為にも重要です。

休日に疲れ果てて1日寝て終わるのもたまにはいいですが、毎回毎週
は健康的と言えません。

フィットネスの文化が昔からある海外では、ごく自然な休日の過ごし方
です。

毎日仕事を早く終わらせて運動するのは難しいと思いますので、まずは運動の習慣を
身に付ける感覚で休日にアクティブレスト、始めてみてください。

「軽く身体(筋肉・関節・骨)を動かす」「血流を良くする」

という感覚で大丈夫です。

「負荷をかける」という意識でなくて大丈夫です。

アクティブレストという言葉だけでも覚えておいて頂ければ、意識が少しづつ
でも変わるかと思います。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トレーニングの種類2

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です

次回の続きでトレーニングの種類について説明していきたいと思います。

バーベルトレーニング

主なトレーニングは筋トレBIG3と呼ばれるウエイトトレーニング種目
ベンチプレス・デッドリフト・スクワットです
バーベルトレーニングはダンベルと違い片手ではないので
高重量を扱うことができます
また、バーベルのバーにはバリエーションがあり、まっすぐなバーベル以外にも
波打った形状が特徴的なEZバーなど種類があるため
トレーニングの内容によって使い分けることでトレーニングの効果を高められます。

ただ高重量を扱うことが多い為、フォームを間違うと怪我のリスクが高くなります
また両手で持つので可動域が狭くなってしまいます。

マシーントレーニング

主なマシーンは胸はプレスマシン、背中はラットプルダウン、
足はレッグエクステンションなどが代表的なものです。
まず安全性が高いです。固定されているのでケガのリスクが低いです
またある一定部位を集中的に鍛えるのに向いています。

シートなど座ったりするマシーンが多い為体幹を意識しにくいです
また固定されているので小筋群に効かすことが難しいです。

チューブトレーニング

トレーニングとしてはいろんなことができます。
スポーツ選手などはインナーマッスルを鍛えるために用いたりします。
一番のメリットは持ち運びやすいことです。
またトレーニングしながら負荷を変えられるので一人でも追い込める
ことができます。

これまで6つのトレーニング方法を紹介しました。
それぞれメリットもあればデメリットもあります。
自分のなりたい身体になるにはどのトレーニングをすればいいのか
考えてやってみて下さい。
ただむやみにトレーニングをするとなりたい身体になるのに
遠回りすることになります。

いろんなトレーニングがあるので目標達成に向けて
一緒に頑張っていきましょう。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体は換えが効きません

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

最近フィットネスブームなので男性も女性も
トレーニングに励んでいる人が多くなってきていて
すごくいいなと感じています。

自分の体は換えが効かないので運動や食事、休養の
バランスを整えて日常を過ごすことが望ましいです。

そして今トレーニング界では女性のフィットネスがすごく盛んになっています。

写真映えするようなトレーニングをやったり
ポーズをとってみたりと様々です。

自分の体がよくなってくると誰かに披露したくなる気持ちはとても分かりますし
すごくいいことだと思います。

お尻を鍛えるのが女性のステータスみたいな風潮も出てきています。

外国人のようなお尻になりたいなんて声もよく聞きます。

そのため皆さん頑張ってお尻のトレーニングをしている人も
多い気がします。

プリっと持ち上がったお尻、丸みのあるお尻かっこいいですよね。

ですがSNSなどを見ているとお尻がしっかり発達している人と
ただ腰を極端に反らせて見せているだけの人
実際はだらんと下がったお尻をしている人を見かけます。

腰を極端に反らせることでお尻の位置は上がって見えますが
そのポーズは腰を壊しかねませんので気を付けて下さい。

普段からそのような反った状態でSNSなどに写真投稿していると
場合によってはトレーニングフォームにも影響が出てきますので
注意が必要です。

僕もおトレーニング中に腰の位置がずれてお尻の種目を行っている
お客様にはSNS映えですねーと嫌味っぽく注意したりすることもあります(笑)

それくらい今の映えフォームは一歩間違うと危険ということです。

なのでトレーニングに励む皆さん必要以上に変なフォームでやらないように
あくまでも基本に忠実に行うようにしてください。

体は換えが効きませんよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トレーニングの種類

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です。

トレーニングには器具なしで行う自重トレーニングから
器具を使うトレーニングがあります。
いろんなトレーニングを組み合わせることで目指している体に
近づいていきます。

ただそのトレーニングのメリット、デメリットを理解しておくことが
重要になります。

一部ですがトレーニングの種類を紹介します。

自重トレーニング

主なトレーニングは腕立て伏せ、腹筋、懸垂などです
一度はやったことあるのではないでしょうか。
基本的に関節を多く使うトレーニングなので身体全体を
鍛えることができます。
また自分の体重が負荷になります。
しかし一つの筋肉にピンポイントに効かすのが難しいです。

体幹トレーニング

主なトレーニングはプランク、サイドプランクなどです。
従来の筋トレが目で見える所を鍛える手段が多いです。
体幹トレーニングは姿勢や関節を保持する深層筋(インナーマッスル)
を鍛えるために特化したトレーニング方法です。
最近ではどのスポーツにも体幹が必要と考えられて
トレーニングに入れているスポーツも多いそうです。
しかし、重りを扱わないので
体幹トレーニングだけをやっていても体は大きくはなりません。

ダンベルトレーニング

主なトレーニングはアームカール、ダンベルベンチプレスなどです。
ダンベルでは左右を独立して動かす必要があります
なので左右のバランスが明確になります。弱いところを少し多めに
すると言った意識がもちやすいです。そのため左右のバランスえを整えやすくなる。
しかし高重量、高負荷のトレーニングには向いていないです。

このほかにもバーベルトレーニング、マシーントレーニング、
チューブトレーニングなどあります。
また次回紹介します。

斎藤
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

情報化社会の危険

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

最近では、YouTubeやSNSなどの発展により
ジムに通わなくても、誰かに教えてもらわなくても、
動画を見ながらトレーニングができる時代です。

しかし、動画を見て真似しただけでは
トレーニング効果が低かったり
さらにはケガにつながってしまうことも・・・

体の為にトレーニングをしているのに
体を壊してしまったら、元も子もないですよね。

実際に動画の真似を続けて
腰が痛くなってしまった方を見てます。

そして私も今は
「この動画のトレーニングの仕方はケガをしそうだなあ」
とか
「あの動画のトレーニングは私の骨格には向いてなさそうだなあ」
とか
考えながら情報を見てますが、
トレーニングを始めたころは
そんなことも気にせず
とにかく見た動画を必死に真似していました。

でも、がむしゃらに動画の真似をしていた時は
上手く効かなかったり、そればかりか少し体を痛めたりと
私自身も苦い経験を・・・

幸い私には、
経験豊富な先輩トレーナーの助けがあったので
その都度上手くいかなかった原因を聞き、
改善していくことができました。
しかし、先輩の助言がなかったら
今頃もっと体を痛めてしまっているかもしれないです。

このように、情報があふれていると
間違った情報や誤解が生まれます。
もし情報が正しかったとしても
そのやり方が自分には向いていないということに
気付かなかったりします。

だからこそ、パーソナルトレーニングの重要性が出てきます。

自分に合ったトレーニングを
自分に合ったやり方で
体を痛めることなくできるようになるのが理想です。

私たちトレーナーも、
日々勉強し、試行錯誤しながら
そうなるように皆さんをアシストしています。

目先のダイエットやボディメイクだけではなく
皆さんが長く付き合う体を大切にしていきましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

左右バランス

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です

皆さんは姿勢の左右のバランスを気にしたことはありますか。
日常生活で生まれる左右のバランスが痛みや不調に繋がります。

例えば
立っているときにどちらかに体重をかけている
脚を組む
バッグを持つ手がいつも同じ
寝ているときどちらかを下ににして寝ている
など
いつも何気なく行っていることで左右バランスが生まれています

もし左右バランスを感じたときどのように改善していますか。

整体に行ったりすると改善されますよね。
しかし整体だけでは骨の位置を一時的に正常に戻している
だけなので一定時間が経つと元に戻りす。

ということは骨ではなくて筋肉のバランスを整えれば
改善につながるかもしれません。
筋肉のバランスとは鍛えることもそうですが
伸ばすことも大切です。

左右バランスがあるということはどこかの筋肉が張っていて
どこかの筋肉が伸びているということです。
同じだけ鍛えて同じだけ伸ばすとさらに悪化することがあります。

トレーニングでは伸びているほうを少し多めにやる
ストレッチでは縮んでいるほうを多めに伸ばすなどです

姿見がある人は全身見てみて下さい。
首は曲がっていないか
肩はどちらかが上がってないか
膝のさら位置は一緒ですか

気にしてみてみると少しずれているのがわかると思います。
分からなければスタジオに来て一緒に姿勢のチェックをやりましょう

左右のバランスが整うと姿勢がよくなりトレーニングの
効果が高まります。
またいままで起こっていた不調が改善するかも。

斎藤
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ストレッチと筋トレ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

以前、ストレッチ種類についてのブログを書きましたが、
今日は、ストレッチをすると
筋肉はつきやすくなるの?
シェイプアップ効果はあるの?
といった内容について書きたいと思います。

まず、ストレッチをするだけでは
さほど運動量がないので、筋力アップやシェイプアップには
直接つながりにくいです。

しかし、
効率良く筋トレするには
ストレッチが必要不可欠になってきます。

なぜかというと
筋肉は収縮(縮む)と伸張(伸びる)距離が長いほど
可動域が大きくなり、
筋肉に対する刺激も増して筋肉がつきやすくなります。

ただし、関節が不安定になる程の柔軟性を出してしまうと、
怪我もしやすくなるので注意が必要です。
一般的に、筋トレ前には
動きをつけてのストレッチ(動的ストレッチ)が効果的です。
体の極端に凝り固まっている部位には
20〜30程静止して伸ばす静的ストレッチが有効です。

また、筋トレ後のストレッチは
その日の筋疲労を回復させる効果もあるため、
次回のトレーニングが効率良くできるというメリットもあります。
この場合は、静的ストレッチがオススメです。

このように、ストレッチと筋トレ密接な関係があります。
毎回トレーニング前に
しつこくストレッチをさせられるお客様も
いらっしゃるかと思いますが(笑)
トレーニング効果を上げるためにも
手を抜かずに行いたいですね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スタートポジション

こんにちは。
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です。

運動の際スタートポジションを意識したことはありますか。

同じ動作でも姿勢ひとつで効いてくるところが変わってきます。
効かせたい部位に効かせるためにはスタートポジションを
しっかり決めてから動作に入ることが大切です。

スタートポジションを適当にやってしまうとその後の動作で
代償動作がおきてしまい使いたい所が使えてないことになります。
最悪の場合は怪我をしてしまいます。。。
怪我をすると今まで続けてきたトレーニングが水の泡です。

また怪我をするといままで何気なく行っていた日常動作が
できなくなりストレスになることも。。

結局は元気でいることが一番大切ということです。
なので怪我のリスクを減らす。またトレーニングの質を上げるためにも
スタートポジションを気を付けてトレーニングしてみて下さい。

止めることろは止める
固定するところは固定する
意識できる人はその後の動作まで意識できるとよりいいです。

これだけでもいいので意識すると
パフォーマンスあがりますよ

実はこれ私がお客様に伝えるときに課題にしている所です。(笑)
うまく伝えれるようにいろんな引き出しを増やしています。
皆様の目標達成にむけてサポートしていきますので
宜しくお願い致します。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

上げる、積み重ねる。

皆さんこんにちは!
皆さんの経験値をどんどん上げてゆきたい戸頃です。

トレーニングを始めてしばらく経った方、つまりトレーニーの方は
自分のトレーニングレベルを理解していると思います。

何が弱くて何が強い、力はあるけど体は硬い(その逆)、何を食べると
調子良い(その逆)、だいたいどれくらいで回復する、など自分の身体の
事がだいぶ分かってきて、かつ敏感になります。

これは繰り返すほどに精密になり、「経験値」として自分に蓄えられます。
これがトレーニングの面白みでもあります。

むしろ大人になってからはトレーニングの目的はこれがほとんどではないでしょうか。

健康でいるためにトレーニングをする。

腰痛を改善するためにトレーニングをする。

精神的に健康でいるためにトレーニングをする。
(デスクワークを1日6時間以上継続的に行うと鬱になる確率が
 3倍以上になるといった実験結果もあります)

最近は芸能人でもトレーニングしてる人が多かったり、
激的に体が変わるジムがあったりしてボディメイクブーム
であるために、綺麗な体に憧れて始める方も多いと思います。

それもきっかけのひとつとして、続けてゆけば自分の「経験値」は
上がり続けます。

腰痛の人がトレーニングを始めて腰痛に悩まされなくなれば、
「経験値」が上がったことになります。

これは大きな経験値です。

ポケモンでいえば、レベルがいっきに10上がる事くらい凄いです。
(実際やったことある人ならばどのくらい凄いか分かるはず)

是非皆さんにも自分の体の経験値をどんどん上げて頂きたいと思っています。

最初は皆「0(ゼロ)」です。

自分の体と向き合い、いつまでも健康でいれるようにしてください。
経験値を上げるためのサポートやご相談ならいつでも受け付けております。

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

筋肉の種類

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

トレーニングの時大体の人が10回を3セット程行います。
皆さんに定着している常識?のようなものがありますが

実はそれでは筋肉にとって不十分な刺激になってしまうこともあり得るのです。

筋肉には種類存在がしてその種類によって得意な動き方
苦手な動き方があるのです。

いくつか存在する種類ですが
今回は代表的な紡錘筋と羽状筋についてご紹介します。

紡錘筋とゆうのは筋肉の形が紡錘状になっているものを指します。

アーモンドとかレモンみたいな形をしていると思ってください。

羽状筋は字の通り鳥の羽のような筋繊維の形になっているものです。

それぞれに得意な力の発揮の仕方があり
その得意な方法でトレーニングを行うとさらに効果が高くなるとゆうような感じです。

紡錘状の筋肉は長い距離で筋肉を縮めることができ
速い動きが得意な性質を持っています。

例えば上腕二頭筋と呼ばれる力こぶに筋肉です。

肘をもげるときに筋肉がモリっと膨れ上がる部位ですね。

なので力こぶをトレーニングするときは
できるだけ長い距離を動かしなるべく早くトレーニングすると効果的です。

といったかんっじです。

反対に羽状筋は筋肉が縮む距離が短いく早い動きは苦手ですが
強い力は発揮できるとゆうような性質があります。

この羽状筋は上腕三頭筋つまり二の腕に存在します。

なので二の腕をトレーニングするときは
重たいものを持ちながらゆっくり動作することで
トレーニング効果が高まります。

そうすると10回3セットとゆうような流れのトレーニングではなく
その部位その筋肉の種類、特性に合わせた内容で
トレーニングするのが効果的なんだとゆうのが考えられます。

なので女性でも状況や部位に応じては重たいものを持ち上げたり
軽いものでスピーディに動いてもらったりと
色んな方法で刺激を入れるのが必要になってくるのです。

体を変えたい場合はいかに効率よく刺激を与えるかが重要です!
一緒にトレーニング頑張りましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

女性でも腕立て伏せ!

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

皆さんは腕立て伏せできますか?

当スタジオの会員様は女性でも
腕立て伏せができる人が多いです。

それは単純に筋力があるのももちろんですが

上手く体が使えると結構スムーズに腕立て伏せができるんです。

皆さんのイメージで腕立て伏せをやってもらうと
ほとんどの人が二の腕がつらくなってしまうと言います。

「腕立て」などというので腕を使いそうですが
実際は大胸筋、胸のトレーニングなのです。

そしてもっと言うとお尻や背中お腹周り全てを使った
全身のトレーニングになるのです。

僕が腕立て伏せを教える時は
先に背中周りやスクワットなど
胸周りにはあまり関係のなさそうな部位のトレーニングを
先にやってもらいます。

そうすると不思議と女性でも脚を延ばした状態での
腕立て伏せができるようになるんです。

そして皆さん口々に
背中が痛い、お腹が痛い、ちゃんと胸が使えて腕は痛くない。

となります。

ちょっとした体動かし方と
コツがつかめると女性でも脚を伸ばした腕立て伏せができます。

細かいやり方を詳しく知りたい人は
ぜひ当スタジオまでお越しください!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇