Official Blog

カテゴリー|トレーニング

休む勇気

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!

今日のテーマは休む勇気です!
普段トレーニングをやれやれ言ってる僕ですが
今日はこんなテーマです!

試合前になり疲れもたまってくる頃です!
この前僕は普通に練習を休みました!
試合前なのにいいの?と思う方はいるかもしれませんが
僕は思い切って休みました!

なぜかというと理由は一つ
パフォーマンスが落ちたまま練習をしても意味がないからです!
身に付くことは何もありません!
疲れがたまるだけです!
肉体的、精神的な疲れで集中力が切れた状態でのトレーニングは怪我にもつながります!

昔は僕もどんなに疲れていても練習してへとへとに疲れて
たとえそれで怪我をしてもそのまま無理して練習をするのが
良いことだと思ってる時期もありました!

ただそこには練習しないと弱くなる
周りからの評価も気になりました
今考えるとくだらないことを気にしていたなと思います(笑)

正直試合でのパフォーマンスが大事なので
極論を言ってしまえば勝てるなら練習しなくていいわけです(笑)
ただそれができる人間はいなのでしっかり練習をします!

一番大事なのは試合でベストパフォーマンスを出すという目標に向かって練習、トレーニングをしています
なのでその目標を達成するために練習やトレーニングが妨げになってはいけません

休むのが怖かったのは練習に行くことが目標になっていたからです
試合に勝つのが目標だということが認識できれば全く悩む理由はありません!

しっかり目標を理解するのは大事なことです!
皆様もトレーニングをするうえで目標を立てることは大事なことです!
もっと大事なことはその目標を見失わないことです!

目標達成の為だけに必要なことをしましょう!
そのためには休むこともとても大事です!
リフレッシュしないと人間の体は壊れてしまいます!

長々と話しましたが皆様も目標の為に
やれることはすべてやって行きましょう!
そのためにはリフレッシュも必要です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

挑戦

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

先日、お休みを頂き
初めてボディメイクの大会に出場しました。
夏はこういった大会が沢山開催されるシーズンです。

私は、大会参加が初めてということもあり、
激戦区の関東や主要都市の大会を避け、
はるばる地方大会に参加しました。

結果はというと…
私が出場したカテゴリーのエントリー者数が少なくて
しかも棄権が出たりで、まさかの優勝です笑

正直複雑な気持ちですが、
ジャッジの方々からは良い評価を頂けました。
「今後に期待している」と言ってもらえて
またもう一度、今度は関東の大会で
他の選手と戦ってみたいという気持ちがわいてきました。

ポージングも減量も何もかもが初めてでしたが、
今回はとりあえず、
自分一人の力で頑張ってみようと考えて、
大会に出ることは、実は誰にも言っていませんでした。
スタジオのスタッフにも、大会の前々日になるまで伝えてませんでした笑

とりあえず見よう見真似で
気合と根性だけで乗り込んだので笑
まだまだ反省点はたくさんありますが
新しい経験をすることで
今までの自分よりもはるかに成長できたと思います。
ひとまず、ここまで一人で頑張った自分をほめておきます笑

次回もし大会に出るなら今回の反省をいかし、
また、セミナーに参加するなり、他人に知恵を借りるなり
もう少し効率的に取り組んでいきたいと思います!笑

普段の小さな努力は、目には見えにくく
自分を見失うこともあるかと思います。

特に私の場合、ガタイのいい男性スタッフばかりに囲まれた環境なので
皮肉にも、私は貧弱に見えてしまったり
地道な努力をしていることが伝わりにくく
もどかしさを感じていました。

しかし、今回大会に出てみて
自分のダメな所だけではなく、
自分の長所かわかり
もっと伸ばせる所が沢山あると実感できたので
とてもいい経験になりました。

新しい何かに挑戦するということはとても不安です。
でも、たとえ目に見える結果を残せなかったとしても
挑戦することに意味はあります。

新たな目標に向けて挑戦は続きます。
まだまだ頑張るので皆さんも佐藤の成長を
お見逃しなく!笑

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

筋肉痛でも・・・

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

トレーニングをすると筋肉痛が来る時と
そうでないときがあると思います。

筋肉痛が嫌いな人もいれば
筋肉痛が来なければトレーニングをやった感じがしない為
不安になる人もいます。(これは僕のことです。)

ですが筋肉痛は起きないほうがいいともいわれています。

読んで字のごとく
筋肉が痛んでいるのでダメージを負っている状態になります。
そうすると筋肉が損傷していますので
体にとってはマイナスのストレスがかかっており
その状態で運動をすると
パフォーマンスが下がるともいわれています。

実際に48時間から72時間は回復させる時間に
充てるべきだともされていました。
そのことを超回復期なんてことを言ったりします。

ですが最近の研究ではひどくない状態の筋肉痛では
ある程度負荷をかけても大丈夫とも言われ始めています。

僕自身も軽い筋肉痛の時は同じ部位をあえてトレーニングすることもあります。

そのほうが体がうまく使えるので刺激も高まり
充実した内容でトレーニングができます。

もちろん個人差はありますがマンネリ化を防ぐにはいい方法だと思います。

そのあとはしっかり栄養を補給してよく休めリカバリーに時間を費やす必要があります。

ある程度トレーニングに慣れてきた人は
様々な刺激の入れ方を試して自分に合う方法を探していくのも
トレーニングの面白いところでもあります!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

目標はそれぞれ

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

トレーニングを始めて3か月ほどで
目に見える変化が現れるといわれていますが

皆さんはどうでしょうか。

減量目的であったり筋肉をつけていくのが目的だったりと
ゴール設定は人それぞれだと思います。

3か月以上トレーニングをやっていても体が変わらない人は
どこかに問題があります。

それは運動強度であったり頻度または食事のバランス、休養。

この辺んがうまくかみ合わないと体には変化が起きにくいです。

以前にも書きましたが毎回同じようなことを
続けていても体は変化していきません。

体には適応する能力が備わっているために
そのシステムを狂わせるように新しい刺激を常に
入れていかなければなりません。

新しい刺激とゆうのはいつもやっているトレーニングの流れを
12345の順番でやっているなら
54321に変えたり
23451…
のように変化させるのが重要です。

ですがいくら変化をつけると言って
今までやったことのないものだけで
編成するようなトレーニングプログラムは
お勧めできません。

トレーニングは技術を習得する、感覚を養う
ようなところがあるので
いきなり毎回違うことをやってしまうと
習熟度が薄れ逆にマイナスになってしまいます。

いわば自己満トレーニングですね。

後はあれもこれもと全てのトレーニング方法を
一度にやりきろうとするのもマイナスな要素に感じます。

以前の僕がそうでしたが体を変えたい気持ちが強く
やればやるだけ変わると思いながら
色んなトレーニングをやっていましたが
結果としてはさほど変化はなったです。

種目量が増える事による集中力の低下
ガス欠状態、動きが雑になり、やった感しかなかったなと
今では思います。

3か月たっても運動の効果が感じられない人は
何かが足りていない可能性があります。

自分の目標をしっかり定めそこをクリアするために
決めたことをやりきるようにすれば
確実に変化します。

体の変化は見た目ばかりではなく
歩きやすくなったとか階段の上り下りが楽になったとか
腰痛肩こりがひどかったのに緩和されてきた
などそんなことでもいいのです。

僕は見た目重視ですが必ずしも全員が全員
見た目が整っていなければいけないことはないので

自分の最終ゴールをもう一度見直してみて下さい。

まぁゴールがなくてただ運動が好き、運動がしたいから何となくやっている
そうゆう目標でも全く問題ないので
自分の満足のいく運動目標を決めてみて下さい!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

梅雨明けとワールドカップ

皆さんこんにちは!

7月ですね。

暑いですね。

戸頃です。

今年の梅雨は観測史上最速で明けたと報告がありましたね。
ついに夏本番という季節がやってきました。

そして先日ワールドカップの日本戦が行われましたが、皆さんは観ていましたでしょうか👀?
決勝トーナメントまで進みましたが残念ながら負けてしまいました。

観ていて気づく事はやはり体格の違いです。

サッカーのことはあまり詳しくはない私ですが、それははっきり分かります。(笑)

そして、ヨーロッパ勢のサッカーに対する情熱というか魂というかその辺り、日本とはよく違うことも分かります。

日本では若い層からの人気が特に強いと感じ取ることができますね。
ヨーロッパの国の方達は年配の方も会場にたくさんいたり、熱気盛んに応援していたりします。
このようなことは文化の違いといったところでしょうか。

そういった部分も、結果的に強さに関係していると思うのです。

私は幼いころから柔道をしていましたが、日本の武道の文化は長く引き継がれているのでやはり日本柔道は強いです。

むしろ日本は強くあることが当たり前のような競技です。

かつてロンドンオリンピックで日本男子柔道が初めて金メダル0に終わった時の、凄まじいバッシングがそれを物語っています。
オリンピックが開催される度に、必ず誰かが金メダルを獲得していました。
ロンドン後は当時の監督も降ろされました。
銀メダルや銅メダルは取っているのにです。
(当時の監督もオリンピックの銀メダリスト、すごく強い選手でした。)

日本柔道の強さについてはまた次回のブログでたっぷりご説明するとして、
ここで言いたいのは文化の違いでもその国(チーム)の強さや特徴が表れると思ってやまないということです。

皆さんはワールドカップ、どのようにご覧になりましたか?

ただひたすらに、勝ってほしい!! その思いで観戦していましたか?

私はトレーナー視点からの目でやはり観てしまいます。
体格や骨格、体力や運動神経、攻撃性や戦術などです。

サッカーだけではないですね。
他の全てのスポーツや格闘技でそれらを観ては判断したり推測したりします。

そして思うのは、やはり日本人は世界に比べて体格に劣るということです。

さあ皆さん、トレーニング頑張りましょう。

自分には関係ないと思っていませんか?

一人でも多く、もっと筋肉をつけたいとか、シェイプアップしたいとか、スポーツを頑張りたいとか、そういった方が増える事を願っています。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ムキムキになるには程遠い

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

梅雨もあけて、
本格的に暑い季節がやってきましたね!

暑さで私もノースリーブを着ることが多くなってきました。
薄着になると、冬場は隠せていたボディラインが
だんだんごまかせなくなってきますね。

日々のトレーニングの成果か、
私は最近薄着で出勤すると、
佐藤さんみたいな体になりたい!とか
背中がかっこいいですね!とか
良い腕してますね!
というようなお声を頂けるようになりました。
(お世辞だとしても嬉しいです笑)

でもでも、皆さん夏だからと言って焦ってトレーニングをする割に
ムキムキマッチョにはなりたくない!
適度に引き締めたい!
というようなぬるいことを口をそろえておっしゃいます。

いやいや・・・
安心してください!!
そんな簡単にはムキムキマチョにはなれませんから!

私も、いまでこそ筋肉がついて
マッチョに近づいていてきていますが
皆さんよりはるかにハードにトレーニングしてます。

ドロドロに汗をかき、ぶっさいくな顔しながら
踏ん張ってトレーニングしています。
1年間地道にやり続けて
やっとのことで今の体になりました。

だから、簡単にマッチョになんてなれないのです。

松井トレーナーが言うように
やってるつもりではなく
やりきることが重要です。

とにかく、今よりかっこいい体になりたい!
今より痩せたい!
というならば、
ムキムキになりたくないとか心配する前に
つべこべ言わずに動くこと!
信じてやりきること!
私はこの1年でそれを強く実感しました。
それでもまだまだ目標には足りないぐらいです。

すぐにはムキムキマッチョにはなりませんので
安心してトレーニングに励みましょう!
マッチョになりたいのであれば、
もっともっとトレーニングしましょう!

薄着の季節を楽しめるように
一緒に頑張りましょうね☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

やりきりましょう

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

暑くなってきましたので運動する人がだんだんと
増えてきたなと感じるようになりました。

最初はやる気に満ち溢れてスタートダッシュをして
一気に痩せよう!!

なんて意気込んでいる人も多いですが
そういった人たちは大体10日前後くらいで
やる気スイッチが入りにくくなります。

それは、理想が高すぎた、思っていたより体重が落ちない、
運動をしたらすぐに体が変わると思っていた。

などなど様々ですね・・・

そこでよく耳にするのが

やっているつもりなんだけどなぁ

やってるんだけどなぁ・・・

とゆうボヤキです。(笑)

確かに何かしらは「やっている」
とは思いますがそれは

「こなし」

「やっているふり?つもり?」になってるだけかもしれませんし。

人によってやっているとゆうか感覚はかなり誤差があり
僕の中で10やっているとしても
Aさんからすれば僕のやっているは
4くらしかできていない。

とゆうようなことがあるんです。

例えば僕が毎日週に7回トレーニングをやっているとしましょう。

そしてAさんもトレーニングをやっていますが週に1回だとしましょう。

そうするとどちらも

トレーニングを「やっている」事にはなりますが

質や頻度、強度に自然と差が出てくるのがわかりますよね。

この差が運動を始めたばかりの人が気づいていない部分でもあるのですが

本当に今やっていることは十分な質、強度、頻度なのか。

または食べているものがちゃんと
バランスが整っているのか。

例えば超極端に朝めちゃくちゃたくさん食べて

昼夜はサラダのみなど

崩れた食生活をしていないか。

痩せやすい物を
沢山食べ過ぎていないか。

など

運動強度以外での日常生活が
「やっているつもり」になっていないかがとても重要です。

やっているつもり、やっている

けど体が一向に変わらないひとは

今やっていることが正しいのか自分にとって
適切なものなのかどうかを
考え直してみるといいですね。

メモを取るなり写真に収めるなり
色々データを収集してみて下さい。

そうすると変わらない原因が明確になります。

そして自分がいかに「やっているつもり」「こなし」に
なっていたかがはっきりしてくるはずです。

ちゃんとめりはりをつけ「やりきる」これができれば
体は絶対に変わると思います。

皆さんは今後「やりきる」人になりましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

可動域を確保するには

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

ストレッチについてのブログを
他のスタッフが掲載していたかと思いますが

その内容とは違ったストレッチのことについて
今回はご紹介したいと思います。

皆さんはストレッチと聞いたらまず何のために
やると思いますか。

体を柔らかくするため。

動かしやすくするため。

リラックス効果を高めるため。

などなど・・・

どれも間違いではありません。

では運動前のストレッチは何のために行うのか

それは怪我無く体を動かしやすくし筋温を高め
最大可動域で動けるようにする。

ざっくり説明するとこんなものです。
なのでじっと静止している状態のストレッチよりも
体を動かしながらストレッチを行うのがいいとされています。

ですが本当に筋肉を伸ばしただけで動作がしやすくなるのでしょうか。

筋肉がストレッチされるだけで可動域が高まるのでしょうか。

その答えはノーです。

体が動きやすくなるとゆうのはすなわち関節可動域が
正しく確保されている状態を保ちつつ
様々な運動動作が行えるか。とゆうことになります。

そして関節可動域に影響する要素とゆうものは
筋肉の伸張だけではないのです。

関節可動域を確保するために必要な要素は
筋肉(筋膜)
関節包

皮膚

この4つが影響してきます。

筋肉(筋膜)は全体の約41パーセント

関節包は47パーセント

腱は10パーセント

皮膚は2パーセントです。

こうしてみると筋肉よりも関節包が関節可動域に
大きく関与していることがわかります。

そのため通常のストレッチで筋肉のみにアプローチをしていても
可動域を確保しきることが難しいのです。

関節包内にまでしっかりアプローチをかけるには
ただ伸ばすだけではなくねじりの動きや
全体的に連動した骨格の動きが必要になります。

ねじったり傾けたりしながら様々な方向に体を動かすことで
かなりの動きやすさを感じることができます。

そしてそのストレッチを行う前に筋膜などをほぐしておくことで
さらなる可動域の確保が望めます。

体の動きが悪いときはただ伸ばすだけではなく
筋膜をほぐし筋肉をねじりながらダイナミックに動かすようにしましょう!

ねじって伸ばすを心がけてみて下さい。

動きやすさが変わるはずです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

腹筋だけでいいですか?

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

近年はトレーニングブームで
巷でも「トレーニング女子」「腹筋女子」という言葉がうまれ
女性でも筋トレをする人が増えています。

そんな中、大体注目されるのが「腹筋」ですね。
6パックに割れていることが
トレーニングの証だったり、
腹筋を割るために筋トレを始めるという人もたくさんいます。

しかし、腹筋だけ頑張って
腹筋が割れていても体の全体のバランスが整っていなければ
決してかっこいい体とは言えないと思います。

注目が当たりやすいのは腹筋ですが他の部位も
まんべんなく鍛えることがトレーニングの原理原則だからです。

腹筋が割れていても腕が貧相で背中の筋肉もついていない・・・
胸だけ鍛えて厚い胸板でも、脚のトレーニングを全くしていない・・・
町のジムにはそのような人があふれています。

そうならない為に
全身まんべんなくトレーニングのサポートをしていくのがパーソナルの良いところです。

私自身も、あまりスポットが当たらない背中周りを
特に頑張ってトレーニングしています。
腹筋を鍛えることは今や当たり前の時代です。

腹筋プラスαのトレーニングで
健康で元気な、そして魅力的な体を手に入れましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ストレッチについて

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

前回のブログで
藤岡トレーナーがストレッチについて書いてくれましたが、
今日はその補足を書きたいと思います!

藤岡トレーナーが言っていたように
代表的なストレッチはダイナミック(動的)ストレッチと
スタティック(静的)ストレッチというものです。

一般的には運動前のウォーミングアップにはダイナミック、
運動後のクールダウンにはスタティックが有効的とされています。

しかし!!
当スタジオの会員様は
極度に体が硬い人も多く、
その場合は例外もあります。

ダイナミックストレッチや
スタテックストレッチの他にも
ストレッチには種類があり、
各自のコンデションによって
適切なストレッチを選択することが必要です。

腰が板のようにハッていたり
おしりが岩のように硬かったり
腿がパンパンだったり…

そういうときには、運動前でも
ストレッチポールでじっくり筋膜をほぐしたり、
必要な部位のみ、スタテックストレッチを入れることもあります。

体のコンデションが整うまで、
ストレッチに多くの時間を費やさなければならないお客様もいらっしゃいます。

体が硬い人ほどその自覚がなく、
ストレッチが大嫌いとおっしゃる方が多いのも事実です(笑)

決して体が柔らかければ柔らかいほど良い
というわけではありませんが
極度の筋肉の硬縮は体の機能を低下させてしまいます。

トレーニングでただ体を痛めつけるのではなく、
皆様がもっと自分の体を使いこなせるようになるよう
ストレッチの提供をしています。

憂鬱かもしれませんが、辛抱強く頑張りましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

学びの時間

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!!

先日戸頃トレーナーとトレーニングセミナーに行って
勉強してまいりました!

僕がの口から勉強という言葉が出てくるなんて信じられないという方!
僕も興味ある事なら勉強します!(笑)

今回メインとしてダイナミックストレッチのバリエーションをたくさん教わりました!

ストレッチにはスタティック(静的)ストレッチとダイナミック(動的)ストレッチ
というものがあります!

スタティックストレッチとは皆様が思い浮かべる脱力状態でゆっくり筋肉を伸ばしていくストレッチです!
逆にダイナミックストレッチとは動きを加えて筋トレに近いようなストレッチです!

はっきり言ってきついです!!
動きが大きい分体温が一気に上昇します!

お客様がこれ筋トレ?って聞いてもストレッチですと言い張ります!(笑)

ダイナミックストレッチはトレーニング前に筋温を高めるためにウォーミングアップの代わりとして
やることが多いです!

トレーニング前にスタティックストレッチをやると逆に落ち着いてしまいこれからトレーニングを
やる気が萎えてしまいます。
ですので行うのはトレーニング後が好ましいですね!

たくさんダイナミックストレッチを吸収してきたので
随時お客様に提供していきます!

トレーナーも日々勉強です!
お客様により良いトレーニング提供できるように
努力あるのみです!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

自在に己を操るには

皆さんこんにちは!

先日なんとなくマッサージに行きました戸頃です。
駅前とかにあるチェーンのお店です。

一応予約して行きました。

ん~~状態は変わらず。

そういったお店はやる人によって差があることが大きなポイントです。

なので差がないようにすることが企業努力として重要な取り組みになります。

その時は男性で力はあったのですが、その力を上手く使いこなせていない感じが…。

特別結果を求めてとか、体をなんとかして!っていう事で行ったわけではないのですが、かすかながらに残念感が残った感じでした…。

私戸頃は、何を隠そう以前そのような店舗で店長経験があります。

経験者だから分かることがすごく多かったように思います。

いやいや、と言いますかこんなテンションが上がりそうにないブログを書くつもりでいたわけもなく。

上記に出しました「力を上手く使いこなせていない」が今回のテーマなのです。
(その時の男性の方、例に出してすみません。ありがとうございました。)

力を上手く使えていないとはどういうことか?

力がそもそもないということか?
(ここでいう力とは筋力のことです)

力はあるが「伝わっていない」ということか?

おそらくどちらも当てはまりますが、「使えていない」となると後者のほうがニュアンスが近しいかと思います。

成人男性にもなればある程度の力は備わっていますし、200キロのバーベルを挙げるまでの力はいらないので、ここでは「使い方」のハウツーを習得するという
理解になります。

皆さん、自転車に乗るとき力を入れて乗りますか?
もちろん脚の力は必要ですが、乗り方を知ってれば簡単に前にスーっと行きますよね?
乗り方知っているならあとは力(筋力)を上げていったらそのスピードは速くなります。

ゴルフのスイングをするとき力を込めますか?
ゴルフを習っている方はピンとくると思いますが、あれこそ力があっても振り方(使い方)が下手ならボールに力が伝わっていきません。

この「力を上手に使う」は

なんと筋トレで覚えることが可能です。

筋トレ=力をつける

と思うかもしれませんが

筋トレ=体を上手に使う

と思ってください。

胸なら胸に、腹なら腹に、きちんと負荷を与えられるそしてその動きができる、というのが理想です。

それができた上で負荷を適時上げてゆけば筋力(力)が上がってゆくのです。

自転車、ゴルフ、動きは全く違えど身に付けるべき感覚は一緒です。

とても重要なポイントをお伝えすると、「脱力」です。

脱力が筋トレで身につく!?
どういう事??

と思った方は筋トレ=力をつける、の概念しかまだない方です。

マッサージもやる人が「脱力」ができていないとうまくできないのです。

そういう事を思った時間でありました。

筋トレって可能性がいっぱい。

ご閲覧ありがとうございました。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

トレーニングで意識すること

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

僕がトレーニングするときに気を付けていることを
今回はご紹介します。

トレーニングをしていてもなかなか体が変わらなかったときに
意識を変えたら効果が高まったので皆さん意識してみてほしいです!

まずフォーム。
これは正しく行えているかどうかではなく
左右の差が大きく出ていないかとゆうことです。

例えばスクワット。右に重心が乗りすぎていないか。

その原因はどこなのか。

右足は外側の後ろ重心で左はつま先全体

など。

細かく左右でのブレがないかを意識しながら動作を行うことで
効果が変わってくるはずです。

他にもバーを引くとき

左右差バランスだけではなく、
握っている指の力のかかり方などに注意したことはありますか。

右手では人差し指で持っているが
左手では中指で持っている。

握っているのかひっかけているだけなのか、

そんな細々したところまで丁寧にトレーニング中意識を持っていくだけで
筋肉に対する刺激は鋭くなり
効果を感じられやすくなるはずです。

意識してもうまくいかない人はその
周辺の筋肉や関節に原因があるかもしれません。

動作的なフォームはうまく作れているのに
なかなか刺激が高まりにくい人などは
握り方、重心の位置、細かいところまで
左右で均等なのか感じ取ってみて下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

試合結果!

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!

先日和歌山で試合をした結果ですが。。。

負けてしまいました。。。

今回の試合は僕自身初の日本ランカーへの挑戦で気合が入っていましたが

やっぱりランカーは伊達じゃないですね。。。

悔しい気持ちでいっぱいです!

ただこの悔しい気持がないと先へも進めないし
成長もありません!!

トレーニングをやるうえでもできなくて悔しいって気持ちは
とても大事です!!その気持ちが成長へつながります!!

もちろんまだまだボクシングは続けます!!

夢の実現のためにも精進あるのみです!

応援してくれた皆様本当にありがとうございました!!

試合には負けましたが心は折れず!!

この負けをただの負けにしないように頑張っていきます!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「動ける」ようになるまで

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

トレーニングをする上で、筋肉のことはもちろん、
神経や骨についての理解は切っても切り離せません。

なぜなら、「神経系」「筋系」「骨格系」の3つは
1つのユニットとして機能するからです。

これを運動連鎖(キネティックチェーン)といいます。
神経系から指令を出し
筋系が働き
骨が動く
そして身体活動が生み出されます。

今日はその中の
トレーニングと「神経系」について書きたいと思います。

新しいトレーニングを始めて、
その刺激によって得られる最初の効果は
「神経系」の順応効果です。

トレーニング開始から数週間に現れる効果は、
筋の増加ではありません。
「神経系」と「筋系」の間の情報伝達がうまくいくようになることで
力強いトレーニングができるようになっていくのです。

始めてのトレーニング種目をすると
筋肉を使っている感覚がわからなかったり、
「どう動かしていいかわからない」と感じるかもしれません。

そこから、何度も何度も動作を繰り返すことで
その刺激は、同じ神経の伝達経路をたどるようになり、
体が反応するようになるのです。

新しい動作を身につけるには
300回~500回の反復練習が必要と言われています。
そして、すでに身についてしまっている悪い癖を修正するには
3000回~5000回の練習が必要です。
 
したがっていかに最初の段階で正しい動作を身につけるかが
重要になってくるのです。

何度も何度も同じようなトレーニングをするのは飽きる
と思うかもしれませんが、
地道な積み重ねをすることで
筋肉を使っている感覚かわかったり
意識しなくても動作が自然にできるようになっていきます。

こうして神経系が発達すると
筋肉がうまく働き、レベルアップできるようになっていきます。

ということで、焦らずじっくりトレーニングをしていきましょうね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

前回の理由~精神的効果編~

皆さんこんにちは!

五月病吹き飛ばし隊の戸頃です。

五月ももう後半ですが、五月病は大丈夫でしたか?

かかりませんでしたか?

ゴールデンウィーク明けが一番かかりやすいと言われています。

前回それについて書かせて頂きましたが、今回は、ではなぜトレーニング(運動)が心にも良くて精神疾病にも効果があるのかをご説明致します。

簡潔に言うと、適度に体を動かすとすっきりした気持ちになり、思考も前向きになると考えられているためです。

実に分かりやすいですね。笑

「健康維持・増進」における「運動」の効果が医学的にも認識されているのです。

人間誰しも健康を害すると精神的にも落ち込みやすくなったり、前向きでなくなったりします。

それが続いたりすれば「うつ病」にもなりかねません。

軽中度のうつ病患者には定期的な「運動」が処方されたりします。

運動には特定のホルモンが分泌される作用を持っているので、すっきりしたり前向きになったりするのはホルモンの影響が大きいと言えます。

他にも、適度に動けば筋肉がほぐれたり血流がよくなったりするので体自体のすっきり感も合わさって、尚清々しい気持ちになれます。

体を動かした時の適度な疲労感は、ストレス発散にもなり、犯罪の抑止力にもなったりします。

私が高校生の時、未成年の犯罪が多発しました。
ニュースに毎日のように取り上げられていました。

私の柔道部の監督が言っていました。
「お前らの世代の人間はその若さからエネルギーに溢れているんだ。使っても使ってもまた溢れてくる。でもな、お前らは毎日毎日勉強の後にこんなに練習してここでエネルギーを使っているから変な気を起こすエネルギーすらないだろ?」「若いのにエネルギーのやり場がない人間が今は多い。何かの拍子に溢れたエネルギーをぶつけたくて悪いほうに使ってしまうんだ。」

と。

保健体育の教師でもあり生徒指導部長の先生でもあったその方は今でも尊敬する方です。

というように、ちょっと例を出しましたが、運動は精神を活発にかつ明るくするとともに、安定もさせます。

エネルギーが有り余っている方はもちろんですが、精神的に落ち込んでいる方や、後ろ向きになりそうな時にも運動を一度試してみて下さい。

軽く汗ばむ程度で大丈夫です。

これが、前回「五月病にはトレーニング!」と言った理由でございます。

ご参考のひとつとしてご活用頂ければと思います。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

気になる部位は

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

薄着になる季節ですが
女性も男性もボディラインは整ってきていますか?

僕は暑がりなので早くもTシャツスタイルですが
皆さんはどうでしょうか。

夏本番になるまでは数か月ありますが
もう数か月しかありません。

綺麗な格好いい体を見せれるように今からトレーニングです!

薄着になるとどうしても隠せない部位が出てきます。
それは、二の腕です。

シャツの袖から出てしまう腕はどうしても洋服で隠せません。

そんな二の腕に効果的なエクササイズを紹介したいと思います!

トレーニングの前に二の腕の動きについて説明します。

二の腕は上腕三頭筋と呼ばれ肩甲骨から肘についている筋肉です。

主に肘を伸ばすときに力が入り、腕が肩よりも後ろに行くときに使われます。

そのことを考えると腕を後ろにもっていき肘を伸ばせば
上腕三頭筋のトレーニングになります。

有名で良く紹介されるものでダンベルキックバックとゆう種目があるのですが
今回はその種目よりもオススメのダンベルフレンチプレスとゆうのをご紹介します。

フレンチプレスともいわれますが
このエクササイズは両腕を頭上にもってきて
ダンベルか何か負荷になるものを持ち

掌を正面に向けて肘の曲げ伸ばしをするエクササイズです。

腕が頭上にあることで肋骨も上に引きあがり上腕三頭筋も
最大にストレッチされるので筋肉に対する刺激が
強くなります。

さらに脇のエリアまでもストレッチがかかってくるので
脇のハミ肉対策になることもあります。

僕もこのエクササイズは個人的に好んで行います。
他の種目よりも使っている感が強く得られます。(もちろん個人差はあります)

肩に違和感がない人はこのエクササイズを試してみて下さい。

やり方が分からない人は是非当スタジオまでトレーニングに来てください!

しっかり二の腕に刺激を高めて綺麗な格好いいボディラインを作りましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

精神的効果〜心と体〜

皆さんこんにちは!

常にフレッシュにい隊の戸頃です。

新学期、新年度を迎え1ヶ月が経ちましたがいかがお過ごしでしょうか?

入学で一人暮らしを始めた、異動等で新しいオフィスに移ったなど新生活を始めた方は今までのリズムと異なる為、
比較的体調を崩しやすい時期と存じます。

そうでなくても、なんかボーっとする・だるさが抜けないなどの症状を抱えている方もいるかと思います。

この時期に有名な症状として「五月病」なんて言葉がありますが、ご存知でしょうか?

入学や就職で新生活を始めると期待を抱く半面、環境に適応できずに場合によっては軽いうつ状態になる事があると言います。

そういった疲れが溜まったままゴールデンウィークを迎え、
明ける頃には長い休みの影響で仕事や学校を行く気をなくす、
といった傾向が出やすいのです。

症状としては、倦怠感・不眠・疲労感・ヤル気が出ない・人と関わるのが億劫などです。

医学的に言うと「適応障害」や「うつ病」です。

これらは特にこの時期だけに起こる特別な問題(症状)ではないのですが、
新生活で環境が変わるこの時期には多いようです。

人間だれしもそんな症状やそれに似た気持ちに陥る事は長い人生であると思います。

そんな時には、トレーニング です。

・・・

意味不明...!

と思った方、まだまだトレーニング不足です。

分かりやすく言い換えると「運動」です。

「運動療法」は精神的な病を患った方にも処方される、正真正銘立派な治療法・改善方法として存在します。

適度に体を動かすことは、精神衛生的にもかなり効果的なんです。

運動の負荷が強すぎたり、今の力量をかなり越してたりすると効果的ではないので、軽く汗ばむ位に動くのを
週1~3位を目安に行えば気持ちも身体もかなりスッキリします。

これを継続的に行えば気持ちも体も常にフレッシュにいられるし、そうすると頭(思考回路)もフレッシュにいれるんですね。

不思議ですね。

「体」と「心」は切り離せないんですね。

トレーニングに励んでいる人やスポーツマンなんかは、経験的にこれを分かって、

「体」の状態が良いときは「心」の状態も良いんです。

という事は結果を求められるアスリートの世界は心・つまりメンタルが強い人は
体の状態をコントロールするのが上手です。

仕上げた体は自信にもつながり、自分にプラスの効果を生み出します。

もしかすると「五月病」は変に意識しなければ陥る事はないのかもしれませんね。

もし上記のような症状や気持ちになったら、「運動」をしてみてください。

運動の強度や自分の力量がわからない、どのくらいのペースでやったらいいのかなどの悩みは
ご相談頂ければ簡単に解決します。

一人で悶々と毎日を過ごすよりも、
まずランニングをしてみるもよし、
パーソナルトレーナーの所へ行くもよし、
そして一緒にトレーニングをするもよし、

気持ちを新鮮に
マインド(心)を清めて
フレッシュな頭で、毎日を送りましょう。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

長くやる~なぜパーソナル~

皆さんこんにちは!

トレーニング続け隊の戸頃です。

今回はトレーニングを長く続ける為のテクニックをご紹介致します。

長くといっても1日で何時間も!という事ではなく、長期的なスパンで継続的に行うという意味での長くです。

筋トレは1週間や2週間、ましてや1回や2回で上手になったりすることはまずないですよね。

何度も反復して、個人差はあるものの時間をかけて動きを覚え、感覚を高めてゆくものです。

習い事なんかも、1回や2回で身に付くものはなく、時間をかけた分腕が磨かれ良い物が生まれたり出来上がったりしますね。

トレーニングも同様です。

しかし、長く続けるにも何か目的や目標があったり、楽しさがあったりでないとなかなか厳しいものです。

打ち込んでいるうち、それがルーティン化したりやることが当たり前になったりします。

筋トレは惰性で続けても何も面白くありません。

それだったら他に違う事で自分のプラスになる、自分を高められるものに時間を使った方が賢明です。

私達トレーナーは「トレーニングを通して」皆様が楽しめたり、自分のプラスになる時間になってもらえたらと思いレッスンに当たっています。

パーソナルですので、トレーナーがお客様のやる気を引き出したりすることも同様に行います。

なので自分一人でトレーニングをやってゆくよりは続けやすいと思います。

大事なのは、なぜトレーニングをしたいのか?

何の為にパーソナルトレーニングを選んだのか?

始めた頃の気持ちはあるか?

トレーナーの必要性を忘れてないか?

トレーニングをして自分(又は自分の中の何か)は変わったのか?

そこを忘れなければ、ちょっとくらい辛くても惰性になりかけても、自分を見失わず続けられるのではないでしょうか。

実際どんなきっかけでも良いです。

やっていくうちに見つかるケースもあります。

仕事でいうと、別にその会社・その仕事じゃなくてもよかったが入ってみてやりがいを得た、楽しくなってきたなんて事は多いですよね。

トレーニングはプライベートな時間を利用する事がほとんどだと思うので、そこに意味があるほうがやはり「精神面」「効果面」で考えても良いですね。

もし、惰性になってきた、何の為にやっているか分からなくなった、続けているが何か変わったか分からない、という時は必ず「相談」して下さい。

その為の「パーソナル」です。

是非トレーニングを効果的にかつ継続的に続ける為に、もう一度思い返してみてください。

あともう一つ、これは私の方法ですが、トレーニングをしていて調子が良くない時は思い切って切り上げる!
そうすると、予定していたメニューがこなせず仕舞いなので、次への意欲が途切れません。
調子が悪いときに延々と行うより、違う事に時間を使いリセットする。
切り替えが大事ですね!

パーソナルトレーニングの場合はそうはいかないので、あまり参考になりませんが(笑)

しかし、「相談」する事はできますね(^^)

皆さんのトレーニングをサポートします。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

試合前減量!!

こんにちは!スタジオパーソナル新宿御苑店の藤岡です!!

試合まで約6週間前です!

最近ボクシング界では計量失敗が頻繁に起こってますね。。。

これは計量直前に汗だけで一気に体重を落とす水抜きが主流になってから

国内外とわず増えてきています。

階級にもよりますが3キロ前後汗だけで落とす人が多いです。

僕も前回の試合は直前に3.4キロ落としました。

正直言って地獄です。。。

水抜きを前に水分を体にしっかりため込む。

塩抜きをしっかり行う。

この事が出来ていれば直前でも3キロくらいは汗で出ます。

しかしこれらの調整が出来ないと汗は出ません。

あと一キロとかを残して汗が一滴も出ないという状態に

なってしまいます。

そうなっても必死落とそうとすると身体にも大きな負担がかかり

そのまま試合に出てもいい結果は出ません。

脱水症状で脳から水分が抜けた状態頭を殴られるので

選手生命にも左右しかねません。

今回僕は2か月前からコツコツ減量しています。

直前の水抜きは1キロ前後で済ませられるようにしようと思います。

水抜き減量とそうでないコツコツ行っていく減量

どちらにもメリットもデメリットもあります!

最終的には自分に合う方を選ぶのですが

選手生命を少しでも伸ばすため体に負担のかかる

水抜きはあまり頻繁にしたくないですね。

今も絶賛減量中なのでもしこれからダイエットしていく方は一緒の頑張っていきましょう!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇