風邪予防には免疫力アップで

皆さんこんにちは!

風邪は引きたくない戸頃です。

そろそろ本格的に「風邪」のシーズンになってきましたね。

皆さんは風邪をひきやすい?

風邪はひかない?

寒いと風邪をひくのは皆さん知っている事と思いますが、具体的には体温が下がると免疫力が低下し風邪の諸症状を発症します。

元々体温が高い人でも、一時的に体温が下がった状態に陥ると発症しやすいです。

風邪は「菌」、ウィルスが体内に侵入し停滞します。

ウィルスは体内で死ぬ場合がほとんどですが、体の免疫力が下がると活動的になります。

一般的に「体温が1度下がると免疫力が30%ダウンする」とか、「1度上がると免疫力が5倍上がる」などと言われています。

皆さんは自分の平熱を知っていますか?
平熱が36度以下の方を「低体温」と呼ぶそうです。

体温を上げるカギは「血流を促す」です。

不良姿勢が続き肩コリに陥った肩周辺は、温度が低下しています。
冷えて固まっているのです。
つまり「血流が悪い」という事です。

このように血流が悪くなると温度が低下し、かつ高血圧にもなりやすいです。

血液は人間の体を構成する約60兆個もの細胞に栄養と酸素を送り届けています。

これが滞れば免疫力が落ちて当然ですね。

風邪の菌は安易に体内に侵入するのでそれを完全に防ぐ事は難しいですが、
発症を予防する事は日々のケアでもできますので、うがいや手洗い、加湿、日々触れる物の掃除などを行ってトレーニングを快適にできるように体調管理を行ってゆきましょう。

風邪の菌は既にあなたの体の中に停滞しているかもしれません。

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ふくらはぎ

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です

皆さん下腿三頭筋(かたいさんとうきん)という筋肉を知っていますか。
初めて聞くという人もいるのではないでしょうか

実はこの筋肉はふくらはぎの事なんです。

第二の心臓という言葉を聞いたことはないでしょうか。
よくテレビの健康番組とかで言ってると思います。
これがまさにふくらはぎの事なんです。

なぜ第二の心臓と言われているかというと
血液を筋肉の収縮によって心臓に送り返すという機能をもっています
なので脚に血液を滞らせることなく、血液を流しているといった働きをしています
だから第二の心臓と呼ばれています。

また日常生活でもかかせない筋肉のひとつです。
立っているときはいつも使っている筋肉です。
体が前に他をれないように
階段を上がるとき
など

また運動だと
ランニング
ダッシュ
ジャンプなど
の時にふくらはぎを使っています。

硬くなって柔軟性のないふくらはぎになると
血液の循環が悪くなり冷え性になったり、むくみの原因にもなります。
さらに何もないところでつまずいたり転んだりする可能性もあります。

また運動する前にいきなり動いたりしてしまうと
肉離れになったりしていまいます。

なのでふくらはぎのストレッチやトレーニングがとても重要になってきます

もしふくらはぎのストレッチの仕方がわからない教えてほしい
またトレーニングをやってみたいと思った方は
ぜひスタジオにお越しくださいませ。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

反り腰には体幹?

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

数日前に斎藤トレーナーが多裂筋についてをブログで紹介していましたが、
今回は多裂筋のほかに大事な筋肉を紹介します。

人の体には体幹と呼ばれる部位がありますね。

これはもうご存知と思いますが、頭と首、四肢を取り除いた部位を体幹と呼びます。

そしてさらに分解するならコアと呼ばれるお腹周りを覆っている筋群があります。

皆さんのイメージはこっちの方が強いかと思います。

主な筋肉として、多裂筋、腹横筋、腹斜筋、骨盤底筋群、横隔膜が存在します。

これらが正しく機能して初めて体幹が使えているということになるのですが、

皆さんよくやっている体幹トレーニングは上体起こしや、
プランクなどのトレーニングがメインになっている気がします。

これでもいいのですが正しく使えていないと腰を痛めたり、
首を痛めたり太ももがつらくなったりと様々出てきます。

お腹をへこませたいのにいくらトレーニングしてもへこまない。

腰痛を予防したいのにいくらトレーニングしても腰痛がよくならない。

等もしかしたらそんな悩みを抱えたままの人もいるのではないでしょうか。

とても簡単に言うとこれらに共通して言えることは
反り腰になっていることが考えられるかもしれません。

要因として、股関節回りの柔軟性やアバラ周りの可動性などが影響してきますので
まずはその辺りのストレッチや可動域を広げるエクササイズが必要です。

その他に大切な筋肉が外腹斜筋と腹横筋です。

ポッコリお腹が改善しない人、腰痛が改善しにくい人は
このあたりの筋肉がうまく機能していないことも考えられます。

外腹斜筋は一般的に体をねじるときに使われる筋肉ですが
ポッコリお腹と腰痛の人に共通する反り腰をカバーしてくれる筋肉でもあります。

そして腹横筋は内臓を飛び出ないように抑え込んでくれる働きがあったり、
呼吸に関係してくる筋肉でもあるので、これらのバランスが取れてる状態が理想的です。

腹斜筋のトレーニングで代表的なのが体をひねるエクササイズがありますが
ただやっているだけでは上手く使うことができません。

詳しいメカニズムやどういった運動がいいかを知りたい人はぜひ当スタジオまでお越しください。

ポッコリお腹、腰痛予防のトレーニングを一緒にやってみましょう!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

靴の影響

皆さんこんにちは!

靴好きの戸頃です。

皆さんはどんな「靴」を履いているでしょうか?

皮製品のものや、スニーカー、ブーツ、ハイヒール、下駄・・・

もちろんTPOで使い分けしていると思いますが、意外と外出すると
長い時間履いているものです。

「靴選び」が体に及ぼす影響は、もうだいたい世の中の人は感覚的に知っています。

季節の変わり目のこの時期は、履くものも迷いますね。

サラリーマンの方やOLの方は、プライベート以外はそんなに変えない
と思いますが、
私この前久しぶりに(去年以来)ブーツを履いて外出したら、なにか、
やたら疲れました(笑)
夏の軽い靴に慣れていたんですね。

股関節の辺りが疲れるというか、だるいというか、固いというか・・・

履いていれば慣れると思いますが、ふとそんな靴の影響を思い出しました。

これがいつもハイヒールだったり、足に合わない靴だったらと考えると、
当然足首や腰、股関節が固まりだしたり、背中が丸まって肩甲骨周辺がコリやすく
なったりするだろうと実感しました。

いわゆる不安定な土台(足元)ではその上部も安定しないという事ですね。

今回の私の場合は、久々に履いたブーツ歩行の疲労により股関節周辺が動きにくくなったという事です。

それでも安定させようとしてそこ以外のどこかが過剰に働く結果が、コリや痛みになるんですね。

そんな疲れを感じたら必ずほぐしましょう。
そして股関節や足首、膝周辺のエクササイズを行いましょう。

靴が原因ならサイズや形状などを確認して、必要なら替えるなどの対処をしましょう。

靴をカッコよく履きこなしたくても、姿勢が悪ければ台無しです。

靴選びも是非皆さんのトレーニングライフ、アクティブライフの指標のひとつに
してみて下さい。

P.S.革製の靴は履いた後はシューキーパーで形を整えておくとよいです。
  私も10個ほど持っていて履いていない靴は入れてます。

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

喉をガード

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

先月から寒くなってきましたが、
12月に入り寒さも本格的になってきましたね。

空気が乾燥すると、喉に負担がかかってきますね。

私も喉が弱く
普段から喉を傷めないように気を付けていて
うがい手洗いやマスク
以前紹介したようにはちみつを舐めるなど・・・

あと他にも
いつも持ち歩いているアイテムが2つあります。

喉スプレーと喉飴です!

喉スプレーはセッションの合間など
すぐに喉の殺菌・消毒をしたいときに
サッと使えて便利です。

喉飴は飴が溶けるまでの長時間、
喉のうるおいを保っていられるので
通勤や帰りの電車ではいつも舐めています。

飴を舐めると自然と鼻呼吸になり、
口呼吸による喉の乾燥を防ぐのにもいいです。

どちらも、地味なことですが
毎日声を出す仕事なので
小さな積み重ねでも
なるべくできることはやるようにしています。

年末は忘年会やクリスマスイベントなど
忙しい時期ですが
元気に過ごせるようにしたいですね!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

多裂筋

こんにちは
新宿御苑店の斎藤です。

多裂筋
タイトルにも書きましたが読み方は【たれつきん】です。

多裂筋という筋肉を聞いたことがありますか。
あまり聞きなれない筋肉ですが実は背中の筋肉のひとつで
体幹を支える筋肉のひとつでもあります。

背中の背骨を支えている筋肉で代表的な筋肉といえば
皆さんも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか

そう脊柱起立筋です。

その脊柱起立筋より体の内側にあるのが多裂筋です。
背中のインナーマッスルです。

この多裂筋なんですが日常生活では主に姿勢の維持に役立っています。
いわゆる安定性というやつです。
また体をそらしたり、左右にひねったり、横に曲げたりなどしたときに
背骨の椎骨が離れたりしないように守ってくれています。

そして多裂筋の筋力が弱くなってしまうと負担がかかるところがあります。
それが腰です。
なので多裂筋が疲労したり、姿勢の悪い状態でいると持久力や耐久が低くなり
脊柱に負担がかかり腰痛になる可能性があります。

起きた時に腰が痛い
前かがみになると痛い
前屈から体を起こす時痛い

このような時に痛みが生じる場合は多裂筋性腰痛の可能性があります。

なので姿勢において多裂筋はとても大切な筋肉です。
腰痛にならない為にも多裂筋のストレッチやトレーニングをやっていきましょう。

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

負けてからが…

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

先日、ボディメイクの大会に出場してきました。

とりあえず、トレーニングと減量はしたものの、
今回は入賞を目標としていたわけではなく・・・

ゲストとして来日した元ボディビル女王のパフォーマンスを
生で見たいというのが一番の目的でした。

あとは、今年開催される最後の大会だったので
来年に気持ちをつなげる為にと思って。

結果はというと…
まあ、見事に惨敗しました(笑)

結果を残すことを目的にしてなかったとは言え
あまりにも順位が低すぎると
さすがに心が折れました(笑)

そして
大会後と翌日は、やさぐれて
フードファイトしてたのですが(笑)

大会二日後に、なんと!
街中でゲストポーズをしたその女性ビルダーに
偶然再会したのです!

乗ったエスカレーターで
まさかの隣に!
驚きと緊張でまったく身動きが取れず
話しかけることができませんでした・・・涙

しかし、
きっとこの再会には意味があって、
また大会に出て、今度は結果を残せるようになれ!
というメッセージなのでは?と感じました。

ということで、
来年は入賞を目標として
またあらたに頑張っていこうと思います。

こういうコンテストは、何が辛いって
トレーニングよりも減量が辛いんです涙

お米大好き・アイス大好きフードファイターな私にとって
食欲を我慢することが本当に本当に過酷でした。

今回惨敗しましたが
それでも病気で入院した時の体重まで
減量したのですが(笑)
戦うにはまだまだ程遠いことを
見せつけられました。

えーーーーーーーーーーーーー
もうこれ以上体を絞るなんて
もう無理ーーーーーーーーーー
って感じですが

つぎは春ごろの大会に向けて
腹をくくろうかな(笑)

藤岡トレーナーが言ってました。
「負けてからがボクシング」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

もうすぐクリスマス~ケーキ編~

皆さんこんにちは!

クリスマスが近づいてきてますね🎅

クリスマスケーキが食べたい戸頃です。

皆さんはもうご予定はお決まりですか?

まさかそんなジングルベルシャンシャン時期にもここに通い詰める気ではないですか…?

それもステキ…!!!

はてさて、

クリスマスケーキは食べますか?

普段頑張ってトレーニングしているから、クリスマスくらいは…???🍰
クリスマスムードに乗ってどこのケーキ屋さんも駅ビルもデパ地下もクリスマスケーキ販売競争に乗り出します。
このムードを断ち切り一口も口にしないのは至難の業ですね(-.-)。。

ご存知の通りケーキは美味しいです。

そしてこれもご存知の通りでケーキは糖分も脂質も沢山。

そこで、ケーキを食べるときに知っておきたいマッスル情報をお届けします。

1.ケーキの前に予め何か食べておきましょう。
  理想は野菜やナッツなど噛み応えのあるもの。スープ系でも大丈夫ですので、空腹の状態でのケーキは避けましょう。
  じゃあ食後なら良いのでは?と思いたいところですが甘いものは別腹、満腹でも食べれてしまう恐ろしい食べ物です。
  それではカロリーオーバーや栄養の偏りにもなりかねません。
 
そこで

2.食べるタイミングを見極める。  
 やはり3時のおやつとして食べるのが理想的です。
 昼食から夕食の間は長く、空腹状態が続いています。そこでお腹が空いたからと夕飯やケーキをドカ食いしてしまうのはNG。
 日常活動量が低い人は特に気を付けるべきです。
 じゃあケーキだけなら太らないんじゃない?というのも間違い。隠れ肥満のもとです。

 夜遅くも朝一も避けたいところ。朝ならバランスのとれた朝食のあとにブラックコーヒーと共に。
 と色々考えるとやはり3時のおやつ時がベストと言えます。これもナッツや新鮮な果物なんかと共にブラックコーヒーで。

いかがですか?
これだけ気を付けるだけでもだいぶ違ってくるはずです。

クリスマスシーズンだけではなく、普段ケーキを食べる時が来たら思い返して頂けるとよいかと思います。

あとは日常的に運動をして、ちゃんと体を動かしていればたまのケーキの一個や二個位では影響ないので、ぜひとも運動、筋トレ、ランニングなどを行って何でも美味しくいただけるようなライフスタイルにしてください。

P.S.いくら気を付けているとしても食べ過ぎはいけませんよ🍰🍰

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体の中から

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です。

最近寒くなってきて、お肌の乾燥が気になる季節になってきました。
僕自身も乾燥肌なのでこの季節はすごく気を使います。

クリームを塗ったりは多分みなさんもやっているのではないでしょうか。

なので今日は体の中からということで
肌の乾燥に効果的な食材を紹介したいと思います。

コラーゲン・細胞にハリを与える
手羽先、サバなど
サバ缶などおススメです

ヒアルロン酸・細胞内の水分を保持
納豆、モズク、おくらなど

イソフラボン・コラーゲンの生成を助ける
豆乳、納豆、豆腐など

ビタミンB6・細胞の代謝を助け、肌あれを防止
アジ、豚もも肉、マグロなど
が肌の乾燥に効果的な成分と食材です

また上の食材と一緒にビタミンA・C・Eを同時に摂取するとより効果的だと言われています。

ただしこれしか食べないといった偏った食事は良くないので
バランスよく食べましょう

斎藤

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

玄米にチェンジ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

みなさんは普段の食事の際、
よく噛んで食べていますか?

私はというと
10回ぐらい噛んだらすぐ飲み込みます(笑)
沢山噛むのが苦手なので、すごく早食いです。

ですがそれだと
かなりの量を食べることができてしまうため
食べ過ぎに注意が必要です。

それで太らなければいいのですが・・・
それなりに太ります(笑)
なので筋トレをする日以外は食事の量に気を付けています。

しかし、最近その早食い癖をなおすために
白米を玄米に変えています。

玄米は白米の精米する前の状態で、
栄養価も白米より高く
ビタミンB1や食物繊維が豊富です。

そして食感がもちもち・プチプチしているので
噛み応え抜群です。
白米よりも噛むのが楽しく
長く噛んでられます。

玄米に変えてからはだいぶ噛む回数が増えて
満腹感も増しました。

玄米は食物繊維が豊富なのと
噛む回数が増えたおかげか
私の場合は、お通じが良くなりました。
もう少し玄米生活を続けてみようと思います。

皆さんも早食い防止に玄米にしてみては
いかがでしょうか。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

体を温めるポーズ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

最近は寒くなってきたので
体が温まりにくいですよね。

走ってみたり、筋トレをしてみると
体はだんだん温まってきますが

瞬時に体温を上げるのにオススメの
ヨガのポーズがあるので
今日はそのポーズを紹介します。

「椅子のポーズ」というポーズです。

一見簡単そうに見えますが
いくつかのポイントを意識すると
結構きついです。

まず、『気をつけ』の姿勢を作り
そこから股関節と膝を曲げていきます。
この時、背骨が丸まらないようにするのがポイントです。
両膝がつま先よりも前に飛び出さないように注意します。

スクワットの途中のような格好でストップします。
そして、両腕を耳の横にくるようまっすぐ伸ばして完成です。

先に両腕を上げてからしゃがんでもいいですし
しゃがむ姿勢が決まってから上げてもいいです。

バランスのポーズなので
しっかりと土台を安定させることに集中すると
自然とお腹周りにも力が入ってきますし
両腕を上げることによって
背中の筋肉も活性化してきます。
かなり全身を使うポーズなので体温を上げるのに適しています。

20秒程キープを3セットで体はポカポカです。
ポーズが安定してきたら
呼吸に集中して
息が止まらないようにしましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スタティックレストで心身回復の時間を

皆さんこんにちは!

たまにはスタティックレストをする戸頃です。

前回「アクティブレスト」について書きましたが、
なんとその逆、「スタティックレスト」も存在します。

(レストは「休む」=「休日」ですね。)

そうですね、あの「スタティックストレッチ」で有名な「スタティック」です。
何ですか?スタティックストレッチを知らない?

お教えしましょう。

反動を使わずゆっくり伸びを感じながら行うストレッチです。
(反動を使いリズミカルに行うストレッチをバリスティックストレッチと言います。
 アクティブストレッチと言わない所がニクイですね。)

もうお分かりの通り、休日に「静かに休む」ことです。

平日普段から激しいトレーニングに励む方は、有効な休日の使い方です。

これは筋トレに言える事だけではないですね、疲れている時は休むと回復します。

パソコンやスマホの使い過ぎで目が疲れているといった時、
しばらく目を休ませると良いですよね。

それくらいは誰でも知っています。

勤勉で仕事熱心な日本人は平日に頑張りすぎている為、比較的休日の使い方としてこちらの休み方が主流では
ないでしょうか。

日本の社会では「筋トレの時間」を確保するというのは文化的にないので、それをしている人はごく一部
の人たちとなってしまいます。
最近はビジネスの多様化とフィットネスの普及により昔より多いとは思います。

今回は「スタティックレスト」について書きましたが、
体を動かす事やトレーニングを推奨している身としては、
「アクティブレスト」をお勧めしますが身体を壊していては元も子もないので、
今の自分に必要な休日の使い方はどちらか、自分の肌で感じて選択してください。

皆さんがいつも快適でフレッシュな生活を送れるように応援しています。

戸頃

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

睡眠不足?

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

皆さんは体内時計というのを聞いたことがありますか。

夜になると眠くなって朝は目が覚めてとそんな感じで
何となく体の中で感覚的に存在しているような
ないような存在ですが、
実はちゃんと体内時計は存在するそうです。

時計というよりシステム?のようなものですかね。

正確?にはサーカディアンリズムや概日リズムというそうです。

世間的に朝は起きて夜は寝ましょうという決まりだからそのような
サイクルになっているのではなく、
ちゃんと地球が自転をして24時間周期で朝と夜が来るので
それに合わせて人間の体が長い年月をかけて
このリズムを形成してきたそうです。

これを知った時はへぇーーという感じでした。

僕はこのことを知るまでは完全に体内時計は
感覚的なものだと思っていたので結構驚きました。

しかも寝たり起きたり以外にもこのリズムは
ホルモン分泌や体温調節なんかにも関係があるそうで結構重要な役割を担ってくれているそうです。

そしてこの体内時計は毎日リセットをしないと徐々にくるってしまうそうです。

そのため毎日日中は太陽の光を浴びてちゃんと朝が来たぞ

ということを伝えて上げないといけないそうです。

反対に夜になっても蛍光灯の真下にいて明るい光を浴びすぎていると
体内時計はいつ夜が来るのかいつ休めばいいのかと
パニック状態になるみたいです。

そのため体内時計を正しく保つには朝は光をたっぷり浴びて
夜は光を浴びない生活を心がけることで
正確なリズムが刻まれやすくなるということです。

なんだか寝つきが悪い、朝起きるのが苦手という人は
光の浴び方を見直すといいかもしれませんね?

僕も夜寝る前は携帯の画面とにらめっこなので
寝つきがメチャクチャ悪いことがほとんどです。

寝つきが悪いと次の日はほぼ起きれないし、これから寒くなるので
布団から出らないなんてことも考えられるので
今のうちにリハビリをしておかないと大変そうです(笑)

皆さんもきをつけてください。

質の良い睡眠を・・・

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

アクティブレストで快適ライフ

皆さんこんにちは!

休日にはよく運動します戸頃です。

皆さんは「アクティブレスト」という言葉、ご存知ですか?

レストとは簡単に言えば「休む」という事なのですが、
ここで紹介するのは「休日」の事です。

アクティブな休日、つまりは運動する事を指しています。

休日に運動なんて全然身体休めないじゃん…!と思ったあなた、
体力レベル、落ちていませんか?

平日に全く運動していない方、いつやりますか?

休日でしょ…!!!

しかし、普段から平日に沢山運動をしていたりする方は、休日にお休み
の日を設けても良いかもしれません。

さらに、平日のお仕事を毎日朝から晩までやっていて運動などする時間もなく、
休日には疲労で動けないという方は、迷わず休んで下さい。笑
まずお仕事の量を調整する事を強くオススメします。

アクティブレストは「軽く体を動かす」程度で良いのです。

体を動かすことはリフレッシュであり、健康的でいる為にも重要です。

休日に疲れ果てて1日寝て終わるのもたまにはいいですが、毎回毎週
は健康的と言えません。

フィットネスの文化が昔からある海外では、ごく自然な休日の過ごし方
です。

毎日仕事を早く終わらせて運動するのは難しいと思いますので、まずは運動の習慣を
身に付ける感覚で休日にアクティブレスト、始めてみてください。

「軽く身体(筋肉・関節・骨)を動かす」「血流を良くする」

という感覚で大丈夫です。

「負荷をかける」という意識でなくて大丈夫です。

アクティブレストという言葉だけでも覚えておいて頂ければ、意識が少しづつ
でも変わるかと思います。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

豆苗の効果

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

寒くなってきて、
最近は風邪気味のお客様も増えています。

皆さんは、風邪予防に何かしていますか?

手洗いうがいはもちろんですが
今日は風邪予防におススメの野菜を紹介したいと思います。

その野菜は・・・
「豆苗」です!

私は「まめなえ」と読んでいたのですが
正しくは「とうみょう」です(笑)

豆苗はエンドウ豆の若葉の事です。
最近ではスーパーで100円程で手に入りますが、
昔は中華料理屋で提供されるくらいしか出回ってなく
知名度が低い野菜だったそうです。

そんな豆苗ですが、
最近はその栄養価が注目され
一気にメジャーになりました。

ビタミンB、C、E、Kや葉酸など多くの栄養素を含みますが、
そのなかでも
抗酸化作用のあるβカロテンの含有量は抜群です。

このβカロテンは
粘膜や皮膚を健やかに保ったり
風邪予防にも効果的と言われています。

このβカロテンは油と共に摂取した方が
吸収がよいので
炒め物にするのがおススメだそうです。

何にでも合う癖の少ない味の野菜なので
皆さんも今日から風邪予防の一つに
豆苗も取り入れてみてはいかがでしょうか☆

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

首、肩こりは・・

皆さんこんにちは、
スタジオパーソナル新宿御苑店のアキです!

肩が凝ったり首が詰まった感覚が出たことはありますか。

当スタジオのお客様はデスクワークの人が多いので
首が凝っている人も少なくないです。

そんな時は首が詰まっているほうと逆側に頭を傾けてストレッチをすると楽になりますが。

そもそもなぜ首が凝る、詰まるのか・・・

簡単に言うと首や肩回りの筋肉が固まり動きが悪くなっているような状態になるからです。

ではなぜその周辺の筋肉が固まるのか。

それはずっと関節に無理な負荷(不良姿勢)をかけ続けているからです。

そうすると色んな筋肉がバランスをとるためにこわばり普段働かなくてもいいような
筋肉まで硬くなってしまったり、逆に使わなくてはいけない筋肉が機能しなくなっていることも考えられます。

そのためなるべく良い姿勢を維持し関節や筋肉に無理な負荷をかけないことが大切です。

ずっと良い姿勢でい続けるのはそれもそれで厳しいですが、
いいポジションを知っておくといいですね。

いいポジションとは座った状態なら骨盤がしっかり起き上がっていて
胸が開けていて肩の骨と耳たぶが同じくらいのラインにあるのが
理想的と言われています。

その時無理に骨盤を立てようとして体の硬い人が頑張りすぎると
過度に腰をそらせてしまうので腰痛につながってしまうことも考えられます。

では体も硬いし首、肩こりもひどいよという人はどうしましょう。

それは・・・

下半身、骨盤周りにくっついている筋肉もほぐして使いやすくする。

が必要になると考えます。

主にお尻や太ももの付け根
前もも、裏もも、内もも腰回りの筋肉

このあたりがほぐれていてなおかつ上手に筋肉が使えていると
首こり、肩こりも少しは解消されやすくなると思います。

首や肩回りに異常がある人はケガなどでない限り肩回り以外の部位から影響していることもあります。

首周りのストレッチをしてもすぐに元に戻ってしまう人は骨盤周辺の
筋肉へアプローチしてみて下さい。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

情報化社会の危険

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

最近では、YouTubeやSNSなどの発展により
ジムに通わなくても、誰かに教えてもらわなくても、
動画を見ながらトレーニングができる時代です。

しかし、動画を見て真似しただけでは
トレーニング効果が低かったり
さらにはケガにつながってしまうことも・・・

体の為にトレーニングをしているのに
体を壊してしまったら、元も子もないですよね。

実際に動画の真似を続けて
腰が痛くなってしまった方を見てます。

そして私も今は
「この動画のトレーニングの仕方はケガをしそうだなあ」
とか
「あの動画のトレーニングは私の骨格には向いてなさそうだなあ」
とか
考えながら情報を見てますが、
トレーニングを始めたころは
そんなことも気にせず
とにかく見た動画を必死に真似していました。

でも、がむしゃらに動画の真似をしていた時は
上手く効かなかったり、そればかりか少し体を痛めたりと
私自身も苦い経験を・・・

幸い私には、
経験豊富な先輩トレーナーの助けがあったので
その都度上手くいかなかった原因を聞き、
改善していくことができました。
しかし、先輩の助言がなかったら
今頃もっと体を痛めてしまっているかもしれないです。

このように、情報があふれていると
間違った情報や誤解が生まれます。
もし情報が正しかったとしても
そのやり方が自分には向いていないということに
気付かなかったりします。

だからこそ、パーソナルトレーニングの重要性が出てきます。

自分に合ったトレーニングを
自分に合ったやり方で
体を痛めることなくできるようになるのが理想です。

私たちトレーナーも、
日々勉強し、試行錯誤しながら
そうなるように皆さんをアシストしています。

目先のダイエットやボディメイクだけではなく
皆さんが長く付き合う体を大切にしていきましょう!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル2F
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

今年も残り三ヶ月、秋が来てます。

皆さんこんにちは!

いや~秋めいてきましたね~。

10月に入り本格的に秋ですね~。

今年もあと3か月を切りました。

今年の年末に向けてのご予定はもうお決まりですか?

トレーニング計画は順調ですか?

後半3か月のボディメイクプランは上手くいきそうですか?

100年前から耳にタコができるほどお伝えしている事ですが、体を作り上げるのには1回の筋トレを頑張っても叶うはずがなく、1か月頑張っても
まだまだまだまだ遠いです。さらには筋トレだけやってればよいという訳もなく、食事を管理したり生活リズムを整え睡眠を確保したりと、
やることが次から次に出てきます。
楽ではないのです。
そのため、「いかにして続けられるか」がカギなのです。
ただただ苦しく辛いだけの行為では、相当な精神力・体力と毎回立ち向かうことになります。
さらにお金と時間をかけてそれに身を削るとなると、続ける人はごく少数でしょう。

そのごく少数の中にももうやめたいと思っている人はいるかもしれません。

これから筋トレを始めてみようと思っている方、そうやって聞くと始めにくくなってしまいますね…(笑)

大丈夫。

大事なことは、筋トレを覚えることももちろんですが、「プランニング」をなるべく明確に設定するとよいでしょう。

ではプランニングって何でしょう?

筋トレの目的は?

いついつまでに?

どのように?

何ができるように?

どこの部位を?

強度的には?

楽しさ重視?

スパルタ重視?

フィル・ヒース?

ジェレミー・ブレンディア?

その他諸々…

など、計画的になにかそれに近づいていってる感やまたは達成感や充実感などがあれば続くということですね。

達成感や充実感を得るためには、苦しさや辛抱強さは必要になるかもしれません。

それがあるからこその特別な感情なのかもしれません。

それでも「プランニング」があるとやりきれます。

自分には計画がある。 目的がある。

あなたの計画の為に、目的達成の為に、選んだ「筋トレ」という方法。

それをサポートします。

上手な筋トレを教えるだけではありません。

共にプランニングを立てるお手伝いもします。

まずは自分のレベルを知るところから。
そして今の自分に必要なものを選択し続けて進んでゆけばよいのです。

2018年もあと3か月、今のあなたに必要なものは?
来年のあなたに必要な今は?

今の私に必要なものは、旬な美味しい秋の食材です。(笑)

おあとがよろしいようで。

戸頃
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

左右バランス

こんにちは
スタジオパーソナル新宿御苑店の斎藤です

皆さんは姿勢の左右のバランスを気にしたことはありますか。
日常生活で生まれる左右のバランスが痛みや不調に繋がります。

例えば
立っているときにどちらかに体重をかけている
脚を組む
バッグを持つ手がいつも同じ
寝ているときどちらかを下ににして寝ている
など
いつも何気なく行っていることで左右バランスが生まれています

もし左右バランスを感じたときどのように改善していますか。

整体に行ったりすると改善されますよね。
しかし整体だけでは骨の位置を一時的に正常に戻している
だけなので一定時間が経つと元に戻りす。

ということは骨ではなくて筋肉のバランスを整えれば
改善につながるかもしれません。
筋肉のバランスとは鍛えることもそうですが
伸ばすことも大切です。

左右バランスがあるということはどこかの筋肉が張っていて
どこかの筋肉が伸びているということです。
同じだけ鍛えて同じだけ伸ばすとさらに悪化することがあります。

トレーニングでは伸びているほうを少し多めにやる
ストレッチでは縮んでいるほうを多めに伸ばすなどです

姿見がある人は全身見てみて下さい。
首は曲がっていないか
肩はどちらかが上がってないか
膝のさら位置は一緒ですか

気にしてみてみると少しずれているのがわかると思います。
分からなければスタジオに来て一緒に姿勢のチェックをやりましょう

左右のバランスが整うと姿勢がよくなりトレーニングの
効果が高まります。
またいままで起こっていた不調が改善するかも。

斎藤
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ストレッチと筋トレ

こんにちは!
スタジオパーソナル新宿御苑店の佐藤です!

以前、ストレッチ種類についてのブログを書きましたが、
今日は、ストレッチをすると
筋肉はつきやすくなるの?
シェイプアップ効果はあるの?
といった内容について書きたいと思います。

まず、ストレッチをするだけでは
さほど運動量がないので、筋力アップやシェイプアップには
直接つながりにくいです。

しかし、
効率良く筋トレするには
ストレッチが必要不可欠になってきます。

なぜかというと
筋肉は収縮(縮む)と伸張(伸びる)距離が長いほど
可動域が大きくなり、
筋肉に対する刺激も増して筋肉がつきやすくなります。

ただし、関節が不安定になる程の柔軟性を出してしまうと、
怪我もしやすくなるので注意が必要です。
一般的に、筋トレ前には
動きをつけてのストレッチ(動的ストレッチ)が効果的です。
体の極端に凝り固まっている部位には
20〜30程静止して伸ばす静的ストレッチが有効です。

また、筋トレ後のストレッチは
その日の筋疲労を回復させる効果もあるため、
次回のトレーニングが効率良くできるというメリットもあります。
この場合は、静的ストレッチがオススメです。

このように、ストレッチと筋トレ密接な関係があります。
毎回トレーニング前に
しつこくストレッチをさせられるお客様も
いらっしゃるかと思いますが(笑)
トレーニング効果を上げるためにも
手を抜かずに行いたいですね!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
STUDIO PERSONAL 東京都新宿区新宿1丁目29-7 浜田ビル
HP :http://www.personalstudio.jp/
メール:mail@personalstudio.j
TEL  03-6887-2444
営業時間 平日 10~22時(トレーニング最終受付21時、当日のご予約は20時まで)
土日祝 10~19時(トレーニング最終受付18時、当日のご予約は17時まで)
ホームページ・アプリ、メールによるご予約は24時間受け付けております。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇